断捨離

Androidタブレットのデータ削除・初期化する手順を解説【断捨離】

Androidタブレットのデータ削除・初期化する手順

 

データ削除・初期化の手順を解説する

タブレットの売却前に

データ削除・初期化をしよう!

 

今まで使っていたAndroidタブレットが不要になったため、ゲオの宅配買取を利用して売却することにしました。

ゲオで売却するには「買取条件」を満たす必要があります。

  • データ削除
  • タブレットの初期化

タブレットを売却するとき、ほとんどのお店で上記2点が買取条件になっています。

データ削除・初期化の手順を画像付きで解説しています。ぜひ参考にしてください。

 

Androidタブレット売却前にすること

タブレット売却前にすること

Androidタブレットを売却する時、必要な作業があります。

  • データ削除
  • タブレットの初期化

データ削除・初期化する前に必要な情報はバックアップしておきましょう。

 

◆データ削除◆

端末内にある個人情報すべてを削除することです。個人情報は住所録・画像・メール・インストールしたアプリなどを始め、Googleアカウントに紐づけられている情報など、すべての情報を削除する必要があります。

◆タブレットの初期化◆

購入したときの状態つまり工場出荷状態に戻すことです。

 

データ削除・タブレットの初期化が済んだら、売却する流れとなります。

作業に時間がかかる場合があるため、タブレットの充電は満タンに近い状態にしておきましょう。



データ削除・初期化する手順

Androidタブレットのデータ削除・初期化する手順を3ステップで解説します。

  1. Googleアカウントの削除
  2. データの暗号化
  3. データの初期化

私のAndroidタブレットはHuaweiのMediaPad M3 Lite 10(型番:BAH-W09B)です。

メーカーや型番が違っても、Androidタブレットなら操作はほぼ同じになります。

 

【手順1】Googleアカウントの削除

最初にGoogleアカウントの削除、つまりGoogleアカウントとAndroidタブレットの紐づけを外します。

Androidタブレットを使用する多くの人がGoogleサービスを利用してきたと思います。

データ削除は個人情報漏えいを避けるための大切な作業になります。

Googleアカウント自体は削除されません。Androidタブレットとの紐づけを外すだけの作業です。安心してください。

 

タブレットの設定アイコンをタップする

↑ 「設定」アイコンをタップします。

 

アカウント、Googleの順にタップする

↑ 設定画面の「アカウント」をタップします。アカウント欄の「Google」をタップします。

 

削除をタップする

↑ 最下部にある「削除」をタップして実行します。Googleアカウントの削除完了です。

 

【手順2】データの暗号化

次に、データの暗号化をします。

データの暗号化とは、復元ソフトなどでデータを元の状態に戻されないよう暗号に変換する処理のことです。もし、情報漏えいしても暗号化していれば解読することはむずかしいため個人情報を守ることができます。

HuaweiのMediaPad M3 Lite 10(型番:BAH-W09B)は工場出荷時から暗号化されているため、暗号化の処理が不要でした。

タブレットによっては暗号化の処理が不要です。その場合、【手順1】Googleアカウントの削除と【手順3】データの初期化をするだけでOKです。

 

データの暗号化【注意点】

  • 作業に1時間以上かかる
  • 作業に時間がかかるため、充電は満タンに近い状態にしておく
  • データの暗号化が不要なタブレットがある

 

暗号化の手順

↑ 設定画面の「セキュリティとプライバシー」をタップします。セキュリティとプライバシー欄の「端末の暗号化」または「データの暗号化」をタップします。

作業中は再起動を数回繰り返しながら1時間ほどかかります。

 

【手順3】データの初期化

最後に、データの初期化をします。データの初期化とは、私たちが購入したときの状態つまり工場出荷状態に戻すことです。

 

詳細設定、バックアップとリセットをタップ

↑ 設定画面の「詳細設定」をタップします。詳細設定欄の「バックアップとリセット」をタップします。

 

データの初期化をタップ

↑ バックアップとリセット欄の「データの初期化」をタップします。

 

タブレットをリセットする

↑ 「内部ストレージの消去」にチェックを入れ、「タブレットをリセット」をタップします。

 

タブレットの初期化完了

↑ 10分ほどでタブレットがリセットされ自動的に再起動します。上記の画面が表示されたら、データの初期化が完了です。

Androidタブレットが工場出荷状態に戻り売却できる状態になります。



【断捨離】データ削除・初期化してから売却しよう!

いかがでしたか?

Androidタブレットのデータ削除・初期化する手順を分かりやすいように画像付きで解説しました。

メーカーや型番によって多少の違いはありますが手順はほぼ同じです。

Androidタブレットを売却するときは、必ずデータ削除・初期化をしましょう。

 

▼ ゲオで「タブレット」を売却した時の記事はこちら。

ゲオの宅配買取でタブレットを売る
【断捨離】ゲオでタブレットを売る!宅配買取なら外出しなくてOK!

続きを見る

 

▼ ゲオで「家電」を売却した時の記事はこちら。

ゲオで家電を売る
【断捨離】ゲオで家電を売る!不要な家電を高く買取してもらう方法も解説

続きを見る

 

\ Follow Me /

YouTube・Twitterもよろしくお願いします!

スポンサーリンク

-断捨離