ライフスタイル

【スマホのデータ通信量】ギガ不足の対処法!設定方法を解説

【スマホのデータ通信量】ギガ不足の対処法!設定方法を解説

月末が近づくと・・・

  • ギガ不足になりそうでドキドキする
  • 通信速度が遅くなりイライラする

このような経験はありませんか?

 

格安SIMを利用する人に限らず

スマホを利用するなら気にしてほしい

【スマホのデータ通信量】

スマホの設定を見直すだけで

データ通信量を抑えることができます。

ギガ不足を避けることができれば

月末のドキドキやイライラから解放されるでしょう。

本記事では、ギガ不足の対処法として

スマホの設定方法を解説します。

ぜひ、参考にしてください。

\ 選べる2つの料金プラン /
LINEMO
お得なキャンペーン中!

 

【スマホのデータ通信量】ギガを気にするメリット

【スマホのデータ通信量】ギガを気にするメリット

スマホのデータ通信量はインターネットへの接続で消費します。

特にYouTubeなど、動画アプリでは多くの通信量を消費!

一般的に、通信量の消費が多いとスマホ代は高くなります。

 

ギガを気にするメリットは2つです。

  • 快適な環境でサクサク利用できる
  • スマホのプランを見直し→節約につながる

契約するプランによりますが・・・

1ヶ月で利用できるデータ通信量は定められています。

通信量が上限に達すると

  • 速度制限がかかる
  • WEBサイトの読み込みに時間がかかる
  • 動画がなかなか再生されない、途中で止まる
  • コンテンツのダウンロードができない

上記の通り、快適なスマホ利用ができなくなります。

制限を解除したい場合

  • 解除されるまで待つ
  • データ通信量を追加購入

いずれかになります。

データ通信量を購入すると、速度制限は解除されます。

スマホの動作は快適になりますが・・・

追加の費用が発生します (-ω-)/

まずは、毎月必要なデータ通信量を把握しましょう!

契約中のプランがあなたの使い方に合っているか

見直すキッカケになります。

より最適な料金プランへ変更すれば

スマホ代の節約につながり、お得になるかもしれません。

 

ギガ使用量の確認方法は、以下の記事を参考にしてください。

Androidスマホのデータ通信量を確認する方法【ギガ使用量】
Androidスマホのデータ通信量を確認する方法【ギガ使用量】

続きを見る

 

【スマホのデータ通信量】ギガ不足の対処法!設定方法を解説

ここからは、スマホのデータ通信量を抑えるための設定方法を解説します。

ギガ不足の対処法は7つです。

  1. Wi-Fiの活用
  2. 動画アプリの画質を下げる
  3. SNSでの動画の自動再生をOFF
  4. アプリのバックグラウンド通信をOFF
  5. Google系アプリの自動同期をOFF
  6. データ使用量の警告機能(Androidのみ)
  7. その他補足

iPhone・Androidスマホ、どちらでも利用できる設定です。

本記事ではAndroidスマホの画面を使います。

スマホによって、設定項目の場所が異なるかもしれません。

1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

ギガ不足の対処法【1】Wi-Fiの活用

ギガ不足の対処法【1】Wi-Fiの活用

Wi-Fiを活用すると、通信量を大幅に節約できます。

自宅でWi-Fiを利用する場合

固定のインターネット回線を引いて、Wi-Fiルーターを設置する必要があります。

データ通信量に上限がないプランであれば、確実に通信制限を回避できます。

速度は高速になり、オススメですが・・・

毎月のWi-Fi利用料が発生します。

無料でWi-Fiを利用するなら

駅やカフェなどにある公衆無線LAN(フリーWi-Fi)がオススメ!

ただし、フリーWi-Fiの利用には注意が必要です。

個人情報など、データ流出のリスクがあります。

利用する際は信頼できる場所・セキュリティ対策を意識してください。

 

▼ Wi-Fiの設定方法 ▼

スマホの設定方法:「設定」→「Wi-Fi」をタップ

設定」→「Wi-Fi」をタップします。

 

スマホの設定方法:Wi-Fiを「オン」

Wi-Fiを「ON」にします。

利用可能なネットワークの中から「Wi-Fi」を選びます。

パスワード」の入力など、設定をします。

以上で、Wi-Fi設定は完了です。

 

通信量を多く消費する場面は、以下の通りです。

  • 動画の視聴
  • 動画、音楽、電子書籍のダウンロード
  • SNSの閲覧
  • アプリのインストール など

スマホを利用する上で欠かせない操作!

使わない訳にはいきません。

動画、音楽、電子書籍など

Wi-Fi環境であらかじめダウンロード

視聴する時はオフラインで!

通信量の節約には最も効果的な方法です。

主なアプリのダウンロード方法を紹介します。

 

▼ YouTube ▼

スマホの設定方法:YouTubeのダウンロード

YouTube Premium(有料会員)のみ利用できる機能です。

YouTubeを起動して「ログイン」します。

ダウンロードしたい動画を表示します。

オフライン」をタップします。

画質を選択して「ダウンロード」をタップします。

以上で、ダウンロードは完了です。

 

Amazonプライムビデオ

スマホの設定方法:Amazonプライムビデオのダウンロード

Amazonプライムビデオを起動します。

ログイン」します。

ダウンロードしたい動画を表示します。

ダウンロード」をタップすると完了です。

 

▼ 音楽(Amazon Music)▼

スマホの設定方法:Amazon Musicのダウンロード

Amazon Musicを起動します。

ログイン」します。

ダウンロードしたい音楽を表示します。

赤枠内のアイコン」をタップすると完了です。

 

以上が主なアプリのダウンロード方法になります。

他にも画質を下げるなど、対処法があります。

どんどん見ていきましょう。

\ Amazon Music Unlimitedは7,000万曲が聴き放題! /

30日間の無料体験を試す

※無料体験中に解約すれば、料金は0円です。

 

ギガ不足の対処法【2】動画アプリの画質を下げる

動画アプリは、通信量を最も消費するアプリの1つです。

事前にダウンロードできれば良いですが・・・

やむを得ず、モバイルデータ通信で視聴する場合

動画アプリの画質を下げましょう!

  • データ節約モードを「ON」
  • モバイルネットワーク使用時は「データセーバー」
  • 画質(解像度)を手動で下げる

YouTube・Amazonプライムビデオの設定方法を紹介します。

 

▼ YouTube ▼

ギガ不足の対処法【2】動画アプリは画質を下げる

YouTubeを起動して「ログイン」します。

アカウント(右上のユーザーアイコン)」をタップします。

設定」をタップします。

 

スマホの設定方法:YouTube「データの節約」をタップ

データの節約」をタップします。

3つの項目を「ON」にします。

  • データ節約モード
  • Wi-Fi接続時のみアップロード
  • Wi-Fi接続時のみのフィードのミュート再生

動画の画質を下げるは「ON」にすると

Wi-Fi接続時・モバイルネットワーク使用時、どちらも画質が下がります。

そのため、「OFF」にしておきます。

左上の矢印をタップして、前の画面に戻ります。

 

スマホの設定方法:「動画の画質設定」をタップ

動画の画質設定」をタップします。

モバイルネットワーク使用時は「データセーバー」を選択します。

Wi-Fi使用時は、使用環境に合わせて選びましょう。

私は「自動(推奨)」にしています。

データセーバーを選択すると、画質は低くなります。

720p(1280 × 720 ピクセル)以上の解像度になることはありません。

< 参考 >

  • 高画質(HD):720pまたは1080p
  • 超高画質(UHD):2160pまたは3840p

 

YouTubeの再生時

さらに通信量の消費を抑えたい場合

画質(解像度)を手動で下げることができます。

スマホの設定方法:YouTube「画質(歯車のアイコン)」をタップ

YouTubeの再生画面を開きます。

設定(歯車のアイコン)」をタップします。

画質(歯車のアイコン)」をタップします。

 

スマホの設定方法:YouTubeの画質(解像度)を手動で下げる

詳細設定」をタップします。

表示の中から「低い解像度」をタップすると

画質を下げることができます。

「自動(推奨)」は最後に手動設定した解像度が上限になります。

 

▼ Amazonプライムビデオ

スマホの設定方法:Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオを起動します。

ログイン」します。

アカウント(右上のユーザーアイコン)」をタップします。

設定(歯車のアイコン)」をタップします。

 

スマホの設定方法:Amazonプライムビデオ「ストリーミング再生・ダウンロード」をタップ

ストリーミング再生・ダウンロード」をタップします。

 

スマホの設定方法:Amazonプライムビデオ「ストリーミング品質」をタップ

赤枠内の4つの項目から見ていきましょう。

以下の3つを「ON」にします。

  • Wi-Fiのみでダウンロード
  • モバイルデータでストリーミングするときに通知する
  • パフォーマンス改善モード

Wi-Fiのみでストリーミング再生は「ON」にすると

モバイルデータ使用時はストリーミング再生できません。

そのため、「OFF」にしておきます。

モバイルデータを使用して再生する時は「通知」がきます。

ギガ不足なら再生を諦めるなど、状況に応じての対応が可能です。

4つの項目すべてを「ON」にすると

モバイルデータ通信中はダウンロード・ストリーミング再生ができなくなります。

 

つづいて「ストリーミング品質」をタップします。

表示の中から「データセーバー」を選択すると、最も通信量を節約できます。

Wi-Fi使用時には最高品質を使用するは「ON」にします。

「OFF」にすると、Wi-Fi使用時も画質が下がります。

前の画面に戻ります。

 

スマホの設定方法:Amazonプライムビデオ「ダウンロード品質」をタップ

「ダウンロード品質」をタップします。

使用環境に合わせて、5つの中から選びましょう。

毎回確認」にしておくと

ダウンロードする時に画質の選択ができます。

 

YouTubeなどの動画アプリで

BGM・サントラなど、音楽を流していませんか?

その場合、高画質(HD)は必要ありません。

スマホ画面は小さいため

低画質でも気にならない動画もあります。

あなたの使用環境に合わせて

ギガ不足の対処法をお試しください。

 

ギガ不足の対処法【3】SNSでの動画の自動再生をOFF

ギガ不足の対処法【3】SNSでの動画の自動再生をOFF

動画アプリと同様、SNSの閲覧でも通信量を消費します。

Twitter・Instagram・Facebookなど

SNSを開くと、投稿やプロモーション広告などが流れています。

通信量を消費して、動画を読み込み自動再生されます。

SNSでの動画の自動再生をOFFにしましょう!

Twitterを例に設定方法を紹介します。

 

▼ Twitter ▼

スマホの設定方法:Twitter「設定とプライバシー」をタップ

Twitterを起動して「ログイン」します。

アカウント(左上のユーザーアイコン)」→「設定とプライバシー」をタップします。

 

スマホの設定方法:Twitter「データ利用の設定」をタップ

アクセシビリティ、表示、言語」→「データ利用の設定」をタップします。

 

スマホの設定方法:Twitterのデータセーバーを「ON」

画像・動画、それぞれの項目ごとに設定できます。

データセーバーを「ON」にすると

一括設定になるため操作は簡単です。

データ通信量を自動的に減らすことができます。

 

Instagram・Facebookなど、SNSは同様の設定が可能です。

 

ギガ不足の対処法【4】アプリのバックグラウンド通信をOFF

「バックグラウンド通信」

  • スマホを操作していない時
  • アプリを起動していない時

画面には見えないところで行われる通信のことです。

いつでも最新の情報を得られるというメリットはあります。

その一方で、通信量を消費します。

アプリごとの設定ができるため

重要度の低いアプリは、バックグラウンド通信をOFFにしましょう。

 

▼ バックグラウンド通信の設定方法 ▼

ギガ不足の対処法【4】アプリのバックグラウンド通信をOFF【6】データ使用量の警告機能(Androidのみ)

設定」をタップします。

接続と共有」または「ネットワークとインターネット」をタップします。

 

スマホの設定方法:「データ使用量」をタップ

データ使用量」をタップします。

双方向の矢印(右上のアイコン)」をタップします。

モバイルデータ使用量」を選択します。

アプリごと、個別に設定できます。

OFFにしたいアプリ」をタップします。

 

スマホの設定方法:バックグラウンドデータを「OFF」

アプリをタップすると、詳細が開きます。

バックグラウンドデータを「OFF」にします。

重要度の低いアプリは、バックグラウンド通信をOFFにしましょう。

以上で、バックグラウンド通信の設定は完了です。

注意点

バックグラウンド通信の項目が見つからない場合

「セキュリティ」など、異なるアプリから設定してください。

スマホによって、設定方法が異なります。

 

ギガ不足の対処法【5】Google系アプリの自動同期をOFF

Google系アプリの魅力と言えば・・・

スマホ・タブレット・パソコンなど

どの端末でも同じアカウントであれば

自動同期され同じ情報を参照できること!

便利なサービス「同期機能」

自動同期をONにしていると、通信量を消費します。

Google系アプリの自動同期は「OFF」にしましょう。

 

▼ 自動同期「OFF」の設定方法 ▼

ギガ不足の対処法【5】Google系アプリの自動同期をOFF

設定」→「アカウントと同期」をタップします。

 

スマホの設定方法:データの自動同期を「OFF」

データの自動同期が「ON」の場合

Wi-Fiのみも「ON」にします。

モバイルデータ通信時は同期されないため、通信量の消費を抑えられます。

Google」をタップします。

同期可能なGoogle系アプリが表示されます。

同期する必要のないアプリ

利用していないアプリがあれば

チェックをはずしましょう!

データの自動同期を「OFF」にすると

Wi-Fi接続時・モバイルデータ通信時、どちらでも自動で同期されません。

 

ギガ不足の対処法【6】データ使用量の警告機能(Androidのみ)

スマホの設定を見直すと

ギガ不足を避けられるようになります。

それでも・・・

気がつかないうちに、通信量を使い過ぎてしまいます。

あらかじめ設定したデータ使用量に達すると

警告してアラームする機能があります。

前もって、警告表示が出るため有効活用してほしい機能です。

ただし、Androidスマホのみの設定になります。

 

▼ データ使用量の警告機能の設定方法 ▼

ギガ不足の対処法【4】アプリのバックグラウンド通信をOFF【6】データ使用量の警告機能(Androidのみ)

設定」をタップします。

接続と共有」または「ネットワークとインターネット」をタップします。

 

スマホの設定方法:データ使用量を「ON」

データ使用量」をタップします。

データ使用量を「ON」にします。

データプラン」をタップします。

 

スマホの設定方法:データ上限を設定

データ上限を設定します。

毎月のデータ上限」をタップします。

警告表示させたい数値」を入力します。

データプランを使い切った場合はいずれかを選択します。

  • 警告を表示
  • 警告を表示してモバイルデータをオフにする

入力した通信量の上限に達すると

スマホ画面に警告表示されます。

追加設定の項目は必要に応じて設定してください。

 

あくまでスマホが計測する数値になります。

正確な通信量は利用中の携帯会社で確認しましょう。

多少の誤差が出るかもしれないため

少し余裕をもって制限をかけておくと安心です。

注意点

警告機能の項目が見つからない場合

「セキュリティ」など、異なるアプリから設定してください。

スマホによって、設定方法が異なります。

 

ギガ不足の対処法【7】その他補足

ギガ不足の対処法【1】から【6】まで紹介してきました。

その他の設定方法は、以下の通りです。

  • モバイルデータ通信をOFF
  • 位置情報サービス(GPS)をOFF
  • テザリングをOFF
  • ブラウザアプリでデータを圧縮

モバイルデータ通信をOFFにしてしまえば

通信量の消費は抑えられます。

ただし、Wi-Fi環境のない場所ではオススメできません。

音声通話とSMS以外の機能が使えなくなります。

現実的な設定方法ではありませんが

最終手段として覚えておくと良いでしょう。

 

ギガが足りないなら、契約プランの見直しを!

スマホは日常生活に欠かせない存在です。

ギガ不足でドキドキしたり

通信速度にイライラしながらの利用は良くありません。

まずは、毎月必要なデータ通信量を把握しましょう!

通信量が足りない場合

契約中のプランがあなたの使用環境に合っていないと思います。

この機会に、より最適なプランへ見直しを検討してください。

 

ドコモ・ソフトバンク・auの大手キャリア(携帯会社)を利用している場合

通信容量を増やして大容量プラン・無制限プランの「格安SIM」に乗り換えるのもオススメです。

通信容量が増えたのに、スマホ代は安くなる!

スマホ代の節約につながり、お得になるかもしれません。

より快適なインターネット通信環境を整えましょう。

通信量のご利用は計画的に (^^♪

 

▼ ソフトバンク回線:LINEMO

3GB・20GB、2つの料金プランから選べます。

LINEのトーク・通話・ビデオ通話で消費する通信量はカウントされません。

\ 選べる2つの料金プラン /
LINEMO
お得なキャンペーン中!

 

▼ ドコモ回線:OCN モバイル ONE

0.5GB・1GB・3GB・6GB・10GB、選べるプランは豊富です。

\ 音声対応SIMプランが超格安! /

OCNモバイルONE

※最低利用期間なし・解約違約金なし

 

▼ ドコモ回線:ahamo

ahamoは、たっぷり20GB:2,970円

ahamo大盛りは、100GB:4,950円

大容量プランを検討中の人にオススメです。

\ 20GBから100GBまで /

ahamo

じゃんじゃん使えるデータ量!

 

▼ 楽天モバイル

Rakuten Linkでの通話やメッセージで消費する通信量はカウントされません。

\ どれだけ使っても月額料金3,278円 /

/ 使わない月はドンドン安くなる! \

 

\ Amazon Music Unlimitedは7,000万曲が聴き放題! /

30日間の無料体験を試す

※無料体験中に解約すれば、料金は0円です。

 

Androidスマホのデータ通信量を確認する方法【ギガ使用量】
Androidスマホのデータ通信量を確認する方法【ギガ使用量】

続きを見る

\ Follow Me /

YouTube・Twitterもよろしくお願いします!

スポンサーリンク

-ライフスタイル