ガジェット

耳をふさがない斬新すぎるワイヤレスイヤホン【Oladance レビュー】疲れにくい?つけ心地・音漏れは?

【Oladance レビュー】耳をふさがない斬新すぎるワイヤレスイヤホン!疲れにくい?つけ心地・音漏れは?

イヤホンを長時間つけていると・・・

  • 耳の疲労感がある
  • 耳が痛くなる
  • 耳がかゆくなる

このような悩みを抱えていませんか?

そんな「あなた」に朗報です。

Oladance(オーラダンス)のワイヤレスイヤホンで耳トラブルを解決できるかもしれません。

 

▼ 耳をふさがない斬新すぎるワイヤレスイヤホン ▼

 

一般的なイヤホンは耳の中に入れて使用しますが・・・

Oladanceは耳の中に入れる構造ではありません!

骨伝導イヤホンとも全く異なります。

イヤーフックを耳にかけるだけでOK!

「耳をふさがない」という斬新すぎるデザインが特徴のオープンイヤー型ワイヤレスイヤホンです。

Oladance ウェアラブルステレオ

新しいジャンルのイヤホンは疲れにくいのか?

つけ心地・音漏れは?

本記事では、実際に使って感じたレビューを紹介します。

ぜひ、参考にしてください。

※本記事はOladance様より製品をご提供いただき作成しています。

 

【Oladance レビュー】耳をふさがない斬新すぎるワイヤレスイヤホン!

【Oladance レビュー】耳をふさがない斬新すぎるワイヤレスイヤホン!

Oladance ウェアラブルステレオ

発売前からメディアに取り上げられるなど注目度の高い製品です。

なんと!

クラウドファンディングMakuakeで応援購入総額「1億円以上」を突破したことでも話題になりました。

大変人気の製品です。

Oladance ワイヤレスイヤホンの魅力はどこにあるのでしょうか?

主な特徴を見ていきましょう。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンの主な特徴

一般的なイヤホンの場合、耳の中に入れて使用します。

イヤホンと耳の密着度が高いため音質は期待できますが・・・

長時間使用すると、疲労感や痛み・かゆみなどの耳トラブルが起きやすくなります。

骨伝導イヤホンの場合、こめかみ付近に振動を与えて音を伝えます。

耳をふさがない構造ですが・・・

音質が劣るというデメリットがあります。

 

Oladance ウェアラブルステレオはイヤーフックを耳にかけて装着します。

  • 耳をふさがない
  • 耳の中で密着しない

斬新すぎる構造が最大の特徴です。

イヤホンを装着すると、スピーカー部分が耳の近くにきます。

耳の直前から音が聞こえるため、スピーカーを装着しているような感覚があります。

イヤホンの長時間使用による耳の疲労・痛み・かゆみなどから解放される快適デザインです。

ストレスフリーな軽いつけ心地と音質の両方を実現させた画期的なイヤホン (^^♪

主な特徴は以下の通りです。

Oladance ウェアラブルステレオの特徴

  • 耳をふさがない斬新すぎるデザイン
  • 軽いつけ心地で長時間の使用にも最適
  • 4色の豊富なカラーバリエーション
  • 16.5mm大口径ドライバー搭載の迫力ある音質
  • 最大16時間再生の大容量バッテリー
  • 別売りの充電ケースを使用すると、合計で最大94.4時間再生
  • 良好な音声通話
  • アプリで手軽にカスタマイズ

耳かけ型のイヤホンは最も外れにくいと言われています。

落下の心配が少ないのは嬉しいポイント!

つけ心地は自然で違和感がありません。

イヤーチップやイヤーウィングが必要ないため、サイズ選びに戸惑うこともありません。

さらに、耳あかなどで汚れることはないでしょう。

あらゆる面で今までの常識をくつがえすイヤホンです。

まずはスペック表から見ていきましょう。

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:スペック表

Oladance ウェアラブルステレオのスペック表です。

 

Oladance ウェアラブルステレオ
ブルーオレンジ
ホワイトシルバー
装着タイプオープンイヤー
ドライバー16.5mm
対応コーデックSBC
通信規格Bluetooth 5.2
充電端子USB Type-C
充電時間1.5~2時間
イヤホン本体の持続時間最大16時間
バッテリー160mAh
サイズ(充電ケース)130×48×26.5 mm
サイズ(イヤホン)58×40×20 mm
重量(充電ケース)60g
重量(イヤホン 片耳)12.7g
重量(充電ケースとイヤホン)85.4g
防水規格IPX4

全4色の豊富なカラーバリエーション (^^♪

イヤホン本体のカラーに合わせて、ケースも配色されています。

どのカラーも魅力的でシーン別に使い分けたくなりますね!

さっそく開封していきましょう。

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:開封と付属品

Oladance ワイヤレスイヤホン:開封と付属品

選んだカラーはオレンジ (^^♪

スポーティでおしゃれなカラーに一目惚れです。

オレンジの他にブルー・ホワイト・シルバーがあります。

全4色の豊富なカラー展開!

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:外箱の裏面

底面には製品の仕様や問い合わせ先が記載されています。

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:外箱をスライドさせる

外箱をスライドさせると・・・

さらに箱が出てきます。

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:外箱を開けた状態

白い箱を開けるとこんな感じです。

しっかり梱包されているため、安心感があります。

 

Oladance ワイヤレスイヤホン本体と付属品

中身を見ていきましょう。

イヤホン本体と付属品は以下の通りです。

  • Oladance ウェアラブルステレオ本体
  • プラグイン充電ケース(バッテリー非搭載)
  • USB-C & USB-A ケーブル
  • クイックスタートガイド等の書類

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:USB-C & USB-A ケーブル

USB-C & USB-A ケーブルです。

ケーブルの長さは43cmです。

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:クイックスタートガイド

クイックスタートガイドは日本語表記されています。

イヤホンの装着方法も記載されています。

耳のラインに沿って、イヤーフックを回せば装着完了です。

イラスト付きで分かりやすい!

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:外観

Oladance ウェアラブルステレオの外観を見ていきましょう。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンの外観:ネイビーのケース

Oladanceのロゴが特徴的なネイビーのケースです。

横長のデザインがおしゃれでカッコいい!

 

Oladance ワイヤレスイヤホンの外観:ケースの底面

底面には何もありません。

手触りの良いマットな仕上がりです。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンの外観:背面にはUSB Type-Cポート

背面にはUSB Type-Cポートがあります。

充電するときのケーブルの差込口になります。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンの外観:中央には充電ランプ

正面中央には充電ランプがあります。

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:付属のUSBケーブルを接続して充電

付属のUSBケーブルを接続して充電します。

ケーブルの長さは43cmです。

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:充電中はLEDインジケーターが白く点滅

充電ランプを見てください。

充電中はLEDインジケーターが白く点滅します。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンの外観:ケースのふたを開けた状態

ケースのふたを開けると、こんな感じ (^^♪

イヤホン本体は付属のケースに入った状態です。

オレンジとネイビーの配色がスタイリッシュで高級感があります。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンの外観:ケース内部はオレンジで統一

Oladance ワイヤレスイヤホンの外観:ケースのふたの内側

イヤホン本体を取り出すと・・・

ケース内部はオレンジで統一されています。

イヤホン収納時はケース内のマグネットによる吸着性が高いため、しっかりと定位置にはまります。

ふたの内側には製品の仕様が記載されています。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンの外観:イヤホン本体

イヤホン本体はオレンジとネイビーが配色されています。

外側は光沢のあるオレンジ!

Oladanceのロゴ部分はタッチセンサー内蔵です。

この部分をタップしたりスワイプすると操作できます。

ロゴ横にはBluetooth LEDランプもあります。

内側はネイビーの落ちついたカラーです。

肌触りの良いマットな仕上がりになっています。

スピーカーが搭載されています。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンの外観:イヤホンの外側

Oladance ワイヤレスイヤホンの外観:イヤホンの内側

イヤホン装着時、フック部分がずっと耳に触れることになります。

肌触りの良いマットな質感は耳への負担が少ないです。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンの外観:イヤホンの側面

Oladance ワイヤレスイヤホンの外観:イヤホンのワイヤー部分

イヤホンを側面から見てみます。

オレンジとネイビーの配色が良い感じ (^^♪

フック部分のワイヤーはしっかりしています。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンの外観:イヤホンのLEDランプ

Oladanceのロゴ横にBluetooth LEDランプがあります。

LEDインジケーターが白く点滅すると、Bluetooth接続の準備ができている状態です。

細部へのこだわりや使いやすさが嬉しいですね!

 

充電ケースの注意点

Oladance ウェアラブルステレオ本体は、1回の充電で最大16時間再生が可能です。

ただし、充電ケースはバッテリー非搭載!

イヤホンをケースに収納するだけでは充電されません。

USBケーブルを接続すると充電が開始します。

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:充電ケースの注意点

別売りの充電ケースはバッテリーが搭載されています。

イヤホンをケースに収納すれば充電開始!

2,550mAhの大容量バッテリーです。

最大94.4時間再生できるため、充電の手間が省けます。

1日あたり6時間音楽を聴く場合、2週間以上使える計算になります。

出張や旅行などにも欠かせないアイテムです。

 

▼ 買って損なし!別売りの充電ケース ▼

Oladance 充電ケース 78.4 時間 再生時間 2550mAh 大容量バッテリー 保護ケース - グレー(イヤホン別売)
Oladance

 

▼ あわせて読みたい! ▼

買って損なし!Oladance 別売りの充電ケースは大容量バッテリーで手間いらず!
買って損なし!Oladance 別売りの充電ケースは大容量バッテリーで手間いらず!

続きを見る

 

▼ Oladanceの価格や在庫状況はこちら ▼

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:サイズ・重量

Oladance ウェアラブルステレオのサイズ・重量を見ていきましょう。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンのサイズ・重量:ケースの幅×奥行き

充電ケースのサイズは130mm x 48mmです。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンのサイズ・重量:ケースの厚み

充電ケースの厚みは26.5mmです。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンのサイズ・重量:イヤホンの幅×奥行き

イヤホンのサイズは58mm x 40mmです。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンのサイズ・重量:イヤホンの厚み

イヤホンの高さは20mmです。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンのサイズ・重量:ケースの重量

Oladance ワイヤレスイヤホンのサイズ・重量:イヤホンの重量

充電ケースの重量は59gです。

イヤホン(片耳)の重量は12g

ペアで24gになります。

充電ケースにイヤホンを収納して重量を測定しましょう!

 

Oladance ワイヤレスイヤホンのサイズ・重量:ケースとイヤホンの重量

イヤホン入り充電ケースの重量は84gです。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンのサイズ・重量:ケースを手にのせる

Oladance ワイヤレスイヤホンのサイズ・重量:イヤホンを手にのせる

充電ケース・イヤホンを手にのせると、こんな感じです。

他の完全ワイヤレスイヤホンと比較すると、サイズが大きく重たいです。

高音質スピーカーと大容量バッテリーを搭載する構造上、仕方ありません。

単純に数値だけでは分からないことがあります。

実際のつけ心地や使用感を見ていきましょう。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンのつけ心地:軽くて快適

Oladance ウェアラブルステレオのつけ心地を見ていきます。

装着方法は、耳のラインに沿ってイヤーフックを回すだけ!

片手でかんたんに装着できます。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンのつけ心地:圧迫感がないため、長時間の使用でも疲れにくい

正直なところ・・・

衝撃的なつけ心地です!

イヤホンの大きさや重さが気になりません。

  • 驚くほど軽い
  • 耳のラインにぴったりフィット
  • 落下の不安がない

耳につけていることを忘れるほどの感覚です。

斬新すぎるイヤホンの形状が重さを均等に分散して、軽い装着感を実現しています。

「耳をふさがない」「耳の中に入れない」という構造がこれほどまでに快適なんですね!

自然なつけ心地で圧迫感がありません。

長時間の使用でも疲れにくく快適だと思います。

頭をふったりラジオ体操をしても、ズレ落ちる心配はなさそうです。

 

夫にもイヤホンのつけ心地を聞いてみました (^^♪

▼ 夫の感想 ▼

  • 軽いから何時間でもつけていられる!
  • 頭を前後左右に激しくふっても落ちる気がしない!

軽い装着感に驚きを隠せないという感じでした。

マスク・メガネとの相性も見ていきましょう。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンのつけ心地:マスクをしながらでも、つけ心地に変わりはないマスクとイヤホン

Oladance ワイヤレスイヤホンのつけ心地:メガネのフレームと干渉することなく快適メガネとイヤホン

マスクとイヤホンのつけ心地

マスクをしながらイヤホンの装着・・・

つけ心地に変わりはありません。

何もつけていないような軽い感じがスゴイ (^^♪

だからこその注意点があります。

うっかりマスクを外すと、イヤホンが落下します。

イヤホンの外し忘れには気をつけましょう!

 

メガネとイヤホンのつけ心地

メガネをしながらイヤホンの装着・・・

それぞれのフレーム部分が干渉すると思っていました。

実際のつけ心地は何も変わりません。

フレームが干渉することなく快適です。

メガネのフレームの形状によっては・・・

浮いた感じがするなど、つけ心地が異なるかもしれません。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンのつけ心地:マスクとメガネとイヤホン、3つのアイテムが耳にかかるとストレスを感じる

マスクとメガネとイヤホンを同時に装着・・・

3つのアイテムが耳にかかってもストレスを感じません。

ポイントは、イヤホンを耳のラインに沿ってしっかり装着すること!

装着する位置があっていれば、軽いつけ心地に変わりはありません。

位置があわないと、ズレ落ちたり違和感につながると思います。

 

頭を前後に激しくふってみると

メガネは大きくズレましたが・・・

イヤホン・マスクの位置は固定されたままでした。

イヤホンが外れるだろうと想像していたのに・・・

意外な結果に驚きました。

予想を超えたフィット感!

「Oladance」

つづいて音質を見ていきましょう。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンの音質:ごく自然な高音質スピーカー

Oladance ワイヤレスイヤホンの音質:ごく自然な高音質スピーカー

耳の中に入れるイヤホンの場合、イヤホンと耳の密着度が高くなります。

密閉感が高く耳の奥で音が突き刺さるような感覚があります。

そのため、長時間使用すると疲労感につながるのでしょう。

 

一方、Oladance ウェアラブルステレオの音質は「ごく自然な高音質スピーカー」という感じです。

耳に優しく疲れにくい印象があります。

かと言って、音質が低いわけではありません。

16.5mmの大型ドライバーを搭載しています。

イヤホンのサイズは大きくなりますが・・・

迫力と臨場感のある音質を実現!

パワフルな低音からクリアな高音まで、オープンイヤー型イヤホンとは思えない音質の高さです。

専用アプリ「Oladance」を使えば、自分好みの音質に調整可能です。

手軽にカスタマイズできるため、ぜひ活用してください。

また、最近の人気機能「ノイズキャンセリング」とは真逆をいきます。

騒音などの外音を機械的に打ち消すのではなく、自然な形で取り込みます。

イヤホン装着中でも、インターホンや車などの音に気がつきます。

周りの環境音が聞こえることで、耳への刺激が少ないように感じます。

高音質かつ自然な外音取り込みという今までの常識をくつがえすイヤホンです。

 

マイク音声は良好

Oladance ウェアラブルステレオにはマイクが搭載されています。

室内で音声を録音してみました。

あなたの耳でマイク音声を確認してください。

▼ 再生ボタンで音が出ます ▼

 

いかがですか?

クリアとは言いきれませんが・・・

ノイズの少ない良好なマイク音声だと思います。

通話やWeb会議で十分利用できるでしょう。

 

Oladance ワイヤレスイヤホンの音漏れは?

Oladance ワイヤレスイヤホンの音漏れは?

「耳をふさがない」「耳の中に入れない」という構造上、音漏れするのではないか?

最も気になるポイントでしょう。

結論から伝えると・・・

「音漏れはします」

ただし、使用環境によっては全く気にする必要がありません!

 

音漏れが気になる環境はこちら・・・

  • 図書館など静かすぎる場所
  • 人との距離が近すぎる場所

上記では少なからず音漏れが気になります。

逆に言えば・・・

カフェなどの話し声や雑音のある場所では音漏れが分かりません。

スピーカー部分の大きさや配置が絶妙で、音の出どころを防いでくれます。

音漏れ防止対策まで考えて設計されている訳です。

斬新すぎるデザインには、多くの技術が詰まっています。

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:アプリで手軽にカスタマイズ

Oladance ワイヤレスイヤホン:アプリで手軽にカスタマイズ

Oladance ウェアラブルステレオには専用アプリがあります。

アプリ「Oladance」を使えば、手軽にカスタマイズできます。

まずは、アプリをインストールしましょう!

アプリはiOS機器とAndroid機器に対応しています。

  • iOS:iPhoneなどApple製品向け
  • Android:Androidのスマホやタブレット向け

App Store(iOS)とGoogle Play(Android)のリンクを貼っておきます。

必要な方をインストールしてください。

 

▼ アプリ「Oladance」のインストールはこちら ▼

Oladance

Oladance
無料
posted withアプリーチ

 

アプリ「Oladance」の主な機能は以下の通りです。

  • バッテリー残量の確認
  • イヤホンをタッチ操作する機能の割り当て
  • イコライザーの調整
  • 製品ガイドの確認
  • デバイス情報の確認(最新の状態にアップデート)
  • カスタマーサポートへメッセージの送信

イヤホンの設定が手軽にできて大変便利です。

例えば・・・

  • スマホ画面でバッテリー残量を確認→必要に応じて充電→バッテリー切れを避けられる
  • 音量調整や再生停止・曲送りなどイヤホン本体のタッチ操作→自分好みにカスタマイズできる
  • 音質に不満がある→スマホ画面でイコライザーを調整→自分好みの音質になる

このような活用方法があります。

他にもユニークな機能や便利な機能があります。

ぜひ、活用してください。

▼ あわせて読みたい! ▼

【アプリ】Oladanceの使い方!イヤホンをBluetooth接続して手軽にカスタマイズしよう!
【アプリ】Oladanceの使い方!イヤホンをBluetooth接続して手軽にカスタマイズしよう!

続きを見る

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:あらゆるシーンで楽しめる

Oladance ワイヤレスイヤホン:あらゆるシーンで楽しめる

Oladance ウェアラブルステレオの防水規格は「IPX4」

外出中、雨に降られたり・・・

スポーツジムで汗をかく・・・

日常生活での水しぶき程度なら問題ありません。

ただし、水没には対応していないため注意してください。

ストレスフリーな軽いつけ心地、高音質かつ自然な外音取り込みなど魅力の多いイヤホンです。

これ1つあれば、あらゆるシーンで楽しめるでしょう。

 

Oladance ワイヤレスイヤホン:残念なところ

斬新すぎるワイヤレスイヤホン

「Oladance ウェアラブルステレオ」

残念なところを紹介します。

  • 使用環境によっては音漏れが気になる
  • マルチポイント接続は非対応

音漏れゼロではありません。

少なからず音漏れはします。

あなたがどこで使用するかによって、使える・使えないが変わってくるでしょう。

 

「マルチポイント」とは・・・

同時に2台の機器と接続できる機能です。

同時接続していれば、かんたんに接続機器を切り替えることができます。

例えば・・・

  • パソコンで音楽を聴いていると
  • 突然、スマホの電話が鳴りだす
  • イヤホンをタッチして、パソコン→スマホへ切り替える
  • スマホで通話

このような使い方はできません!

マルチポイント接続が非対応だと不便に感じるかもしれません。

 

まとめ:Oladance ワイヤレスイヤホンは斬新すぎる!

まとめ:Oladance ワイヤレスイヤホンは斬新すぎる!

イヤホンの長時間使用による耳トラブルが増えています。

  • 耳の疲労感がある
  • 耳が痛くなる
  • 耳がかゆくなる

このような悩みを抱える人には、ぜひ試してほしいと思います。

「Oladance ウェアラブルステレオ」はこれまでの常識をくつがえす斬新すぎるワイヤレスイヤホンです。

実際に使って感じたレビューをまとめます。

良いところ

  • 耳をふさがない斬新すぎるデザイン
  • 軽いつけ心地で長時間の使用にも最適
  • 4色の豊富なカラーバリエーション
  • 16.5mm大口径ドライバー搭載の迫力ある音質
  • 最大16時間再生の大容量バッテリー
  • 別売りの充電ケースを使用すると、合計で最大94.4時間再生
  • 良好な音声通話
  • アプリで手軽にカスタマイズ

残念なところ

  • 使用環境によっては音漏れが気になる
  • マルチポイント接続は非対応

 

つけ心地・音質ともに素晴らしい (^^♪

使用環境によりますが、音漏れは気にならないレベルです。

何より長時間の使用でも疲れにくいのが最大の魅力です。

「耳をふさがない」「耳の中に入れない」という構造がこれほどまでに快適なんですね!

新しいジャンルのイヤホンをぜひ体感してください。

 

YouTubeで動画配信中!

YouTubeでもレビューしています。

チャンネル登録と高評価よろしくお願いします!

 

▼ 耳をふさがない斬新すぎるワイヤレスイヤホン ▼

 

▼ 買って損なし!別売りの充電ケース ▼

Oladance 充電ケース 78.4 時間 再生時間 2550mAh 大容量バッテリー 保護ケース - グレー(イヤホン別売)
Oladance
買って損なし!Oladance 別売りの充電ケースは大容量バッテリーで手間いらず!
買って損なし!Oladance 別売りの充電ケースは大容量バッテリーで手間いらず!

続きを見る

 

▼ アプリ「Oladance」の使い方 ▼

【アプリ】Oladanceの使い方!イヤホンをBluetooth接続して手軽にカスタマイズしよう!
【アプリ】Oladanceの使い方!イヤホンをBluetooth接続して手軽にカスタマイズしよう!

続きを見る

 

\ Amazon Music Unlimitedは7,000万曲が聴き放題! /

30日間の無料体験を試す

※無料体験中に解約すれば、料金は0円です。

 

 

\ Follow Me /

YouTube・Twitterもよろしくお願いします!

スポンサーリンク

-ガジェット