ガジェット

【RODE】ビデオマイクGO II 「カメラ・スマホ・PC」あなたはどれで使う?!

【RODE】ビデオマイクGO II 「カメラ・スマホ・PC」あなたはどれで使う?!

 

「カメラ・スマホ・PC」どのデバイスでも「ひとつ」のマイクで使える

カメラ・スマホ・PCじゃと!

なんでも使えるじゃと・・・

甘い・甘い・あまぁ~い!!

凄いのはワシなんじゃぁ~

 

YouTube撮影をする中で (-ω-)/

」にこだわる人は珍しくありません。

私もその一人 (/ω\)

MeoTube」を運営する私も音は重要。

さらに・・・

  • カメラ
  • スマホ
  • PC

ひとつ」のマイクで使えたら最高です!

 

そんな都合のいいマイクある訳が・・・

 

ありました (/・ω・)/

 

【RODE VideoMic GO II】

2022年1月28日より日本国内で発売

 

▼ 現在の価格はこちら ▼

 

私が購入した「ビデオマイクGO II

簡単な自己紹介をしよう (・ω・)ノ

主な特徴

  • 放送品質のコンパクトショットガンマイク
  • マイク極性「スーパーカーディオイド」
  • 超軽量(わずか89グラム)
  • バッテリー不要もちろん電池も!
  • USB Type-C 接続可能
  • カメラで使える3.5ミリTRS出力
  • スマホ(iOS・Android)対応
  • PC(macOS・Windows)対応

まぁ~こんな感じかな (/・ω・)/

それでは・・・

使い勝手のいい「RODE」のマイク

【VideoMic GO II】をレビューします!

 

RODE ビデオマイクGO II :何故購入したのか?!

先ほど伝えたように (´・ω・)

MeoTube」を運営しています。

 

◆ カメラ SONY ◆

【ZV-1・ZV-E10L】

 

◆ マイク RODE ◆

【ワイヤレスGO II】

動画撮影ワイヤレスマイクおすすめ「RODE WIRELESS GO 2」購入レビュー
動画撮影ワイヤレスマイクおすすめ「RODE WIRELESS GO 2」購入レビュー

続きを見る

 

◆ マイク HOLLYLAND ◆

【LARK 150】

動画撮影ワイヤレスマイクおすすめ「HOLLYLAND LARK 150」購入レビュー
動画撮影ワイヤレスマイクおすすめ「HOLLYLAND LARK 150」購入レビュー

続きを見る

 

夫婦でYouTube動画撮影もあるので!

カメラは2台用意しています (-ω-)/

マイク」は、ワイヤレスマイク

YouTube用に準備した撮影機材です。

 

話を戻して何故?ビデオマイクGO II を購入したのか!

ワイヤレスマイクに不満が・・(/ω\)

そんな訳ありません!

むしろ使いやすくて重宝しています。

ただし (・ω・)ノ

現状の撮影スタイルであれば・・・

ワイヤレスの必要もないと判断。

カメラとの距離が常に一定であれば!

バッテリー不要のショットガンマイクでOK

そう考えるようになったある日のこと・・・

私のスキルである「ググる」を発動!

とんでもないマイクを私は見つけたのだ。

 

【RODE VideoMic GO II】

2022年1月28日より日本国内で発売

 

▼ これ最強かも (/ω\) ▼

 

では、はじめようではないか!

「開封の儀」をどうぞ (・ω・)ノ

 

RODE ビデオマイクGO II :開封の儀!

箱を寝かして撮影しています (・ω・)ノ

【RODE】ビデオマイクGO II:開封の儀!

まさに「RODE」のパッケージング!

開ける前からワクワク (≧◇≦)

 

【RODE】ビデオマイクGO II:外箱から出す

すぐに姿を見せてはくれません。

ビデオマイク GO II は、この中に!

(。-`ω-) ムムムッ!!

 

【RODE】ビデオマイクGO II:開封した状態

キターーーーーー

 

私は、この日をどれだけ

 

待ち続けたことか (/ω\)

 

Amazonで頼んだら翌日に届きました!

(。-`ω-) ムムッ

 

【RODE】ビデオマイクGO II:マイク本体と付属品

中身は、主にこの4つ (・ω・)ノ

他には乾燥剤のシリカゲルがありました。

 

【RODE】ビデオマイクGO II:マイク本体からウインドシールドを外す

まずは、マイク本体 (≧◇≦)

ウインドシールドを外すとこんな感じです。

とにかく「軽い

軽すぎる・・・(/ω\)

あとで重さを測定します。

 

【RODE】ビデオマイクGO II:マイクの極性パターンは「スーパーカーディオイド」

マイクの極性パターン (-ω-)/

スーパーカーディオイド

私が持つマイクでは、初めての極性パターン!

スタジオ品質の音に期待しよう。

 

【RODE】ビデオマイクGO II:3.5mm TRS 端子3.5mm TRS 端子

【RODE】ビデオマイクGO II:USB Type-C 端子USB Type-C 端子

マイク本体を見ると (-ω-)/

  • 3.5mm TRS 端子
  • USB Type-C 端子

この2つの端子が付いています。

USB Type-C」がありがたい!

 

【RODE】ビデオマイクGO IIのショックマウント:赤と黒のカラーが最高

赤と黒のカラーが最高 (≧◇≦)

こちらは、ショックマウント

マイク本体を2点支持で支えてくれます。

他の部分も見てみましょう!

 

【RODE】ビデオマイクGO IIの固定方法:シューマウント・ネジ穴(3/8インチ)

固定方法としては (・ω・)ノ

  • シューマウント
  • ネジ穴(3/8インチ)

どちらかで固定ができます。

ミニ三脚に固定する場合は1/4変換アダプターが必要となるかもしれません。

ネジ部のサイズに注意してください!

 

【RODE】ビデオマイクGO II:スライドさせてマイクの固定位置を変える事ができる

ご覧の通り・・・なんと!

スムーズに動かす事ができます。

マイクの位置を変える事ができるのです。

後ほど、実際に確認してみましょう。

 

【RODE】ビデオマイクGO II:ケーブルをまとめることができる

これが案外いいのです!

ケーブルをまとめることができます。

有ると無いとでは大違いかも (/ω\)

さすが「RODE」!!

 

【RODE】ビデオマイクGO II:英語表記のセーフティーガイドと3.5mm TRSケーブル

残りふたつは・・・

  • 英語表記のセーフティーガイド
  • 3.5mm TRSケーブル

英語表記で私には読めない紙が1枚!

(。-`ω-) ムムムッ

あと長さ「35cm」の TRSケーブル。

 

【RODE】ビデオマイクGO II:マイクをショックマウントに固定

マイクをショックマウントに固定します。

まず、画像を見てください (・ω・)ノ

マイクに印が付いています。

この印に合わせてマイクを差し込めばOK!

 

【RODE】ビデオマイクGO IIの見た目からして最高

どうですか?

見た目からして最高に好きなんだけど!

ほんとに購入して良かったぁ~ (≧◇≦)

 

【RODE】ビデオマイクGO II:「音質」が良ければ【 神マイク 】

違う角度からもう一枚 (-ω-)/

  • デザイン最高
  • めっちゃ軽量
  • Type-C 出力対応
  • カメラ・スマホ・PCに使える

あと「音質」が良ければ【 神マイク 】

もはや・・・

この時点で神マイク決定じゃ!

と思いませんか? (/・ω・)/

 

【RODE】ビデオマイクGO II:マイク本体とショックマウントの重さは「87g」

【RODE】ビデオマイクGO II:ウインドシールド単体の重さは「3g」

この流れで重量測定します (-ω-)/

マイク本体とショックマウント

重さは「87g

公式では「89g

ウインドシールド単体では「3g

合わせても「90g」(≧◇≦)

なんと100グラムを切っています!

ちなみに・・・

マイク単体重量は「36g」でした。

 

【RODE】ビデオマイクGO IIのマイクサイズは、公式寸法を記載

マイクサイズは、次の通りです!

  • 長さ 120mm
  • 直径 21.6mm

公式の寸法」を記載しています。

 

では、カメラに取り付けてみましょう!

【RODE】ビデオマイクGO IIをSONYのカメラ「ZV-E10L」に取り付ける

私が「YouTube」撮影で使用するカメラ

SONYの ZV-E10L に取り付けました!

ヤバいぐらいに「感動」(/ω\)

マジでカッコ良すぎでしょ~

妻を呼んで見せたぐらいです!

 

100グラムに満たない軽量マイク

【RODE VideoMic GO II】

重さと反比例するかのような迫力!

もう期待を大きく超えてきました。

最高」としか言えない (/・ω・)/

 

【RODE】ビデオマイクGO II:マイクを固定できたので、前後の動きしろを見てみる

前後の動きしろは、こんな感じです。

撮影状況に合わせて位置を変えられるのは嬉しいですね!

 

RODE ビデオマイクGO II :音質の確認!

【RODE】ビデオマイクGO II:音質の確認!

見た目は十分に男前として認めよう!

問題なのは「音質」です (・ω・)ノ

これが微妙では意味がありません。

付属のケーブルを接続して確認します。

 

マイクと口元の距離:約80cm

いつもの撮影環境に合わせます。

「私がYouTube撮影する距離です」

※音声を聴く場合、ヘッドホンがGOOD!

▼ 再生ボタンで音が出ます ▼

正直なところ (´・ω・)

部屋の反響音が気になるなぁ~!

そもそも80cmの距離が問題なのかも?

とは言え「音」は、悪くない。

 

【RODE】ビデオマイクGO II:付属のケーブルでは長さが足りない

先ほどのレベルでは撮影はできない!

マイクの位置を変えてみます。

そうなると・・・(/ω\)

付属のケーブルでは長さが足りない。

別で用意したケーブルはこれです。

 

マイクと口元の距離:約40cm

カメラの位置は変えていません!

▼ 再生ボタンで音が出ます ▼

メッチャ変わったよね!

かなりいい感じ (≧◇≦)

40cm」の距離がいいのかも・・・

カメラにマイクが映らず音声もGOOD!

調整は必要としても安心できました。

みなさんにとって音質はどうですか?

是非参考にしてください (≧◇≦)

私は、かなり満足です!

 

マイクと口元の距離:約20cm

せっかくなので、どうぞ (-ω-)/

▼ 再生ボタンで音が出ます ▼

マイクの距離によって (・ω・)ノ

音の違いは確かにありますね!

部屋の環境・ゲイン調整など

改善できる所は、手をかけていきます。

 

続いて「スマホ」(-ω-)/

【RODE】ビデオマイクGO IIをスマホの外部マイクとして使ってみる

スマホの外部マイクとして使ってみます。

それでは、Androidスマホに接続します!

もちろん「iPhone」でもOKです (-ω-)/

※iPhoneの場合は、RODE専用ケーブルが必要かと思います。

 

画像の三脚はこれ【 Ulanzi MT-20 】

この三脚は超オススメ (・ω・)ノ

三脚のシューマウントに固定ができて最高!

剛性も高く機能も抜群でお気に入りです。

 

使っているケーブルはこちら

片側がL字タイプで長さが「0.5m

使いやすくて重宝しています!

是非参考にしてください (≧◇≦)

 

マイクと口元の距離:約80cm

先ほどの撮影環境と同じです。

カメラからスマホに変わっただけ!

▼ 再生ボタンで音が出ます ▼

スマホとの相性がいい感じかも (≧◇≦)

USB Type-C 接続の恩恵なのかなぁ~

今後のスマホ撮影も楽しみだ!

 

マイクと口元の距離:約40cm

距離を40cmに変えています。

▼ 再生ボタンで音が出ます ▼

音質はバッチリ (・ω・)ノ

しかもクリアで最高!

【RODE VideoMic GO II】

予想以上に凄いマイクかも・・・

 

【RODE】ビデオマイクGO IIのマイク固定方法:スマホホルダーにシューマウント

別のマイク固定方法を紹介します!

スマホホルダーにシューマウントがあればご覧の通り。

 

画像のスマホホルダーはこちら

三脚と同じく「Ulanzi」(・ω・)ノ

※バネタイプではなく、ノッチタイプです。

 

RODEのケーブルを使っています!

【RODE】ビデオマイクGO IIに使うRODEのケーブル「SC22」の外箱

【RODE】ビデオマイクGO IIに使うRODEのケーブル「SC22」

長さは「0.3m」となります。

RODEのケーブル「SC22」

是非参考にしてください (≧◇≦)

 

【RODE】ビデオマイクGO II:PCに接続しての音質を確認

最後はビデオ会議をイメージ (-ω-)/

デスク上にノートPCを置いて近くにマイク!

PCに接続しての音質を確認します。

 

マイクと口元の距離:約30cm

この距離での音質を確認します。

▼ 再生ボタンで音が出ます ▼

ほんとにクリアな音でビックリ!

 

みなさんどうですか?(≧◇≦)

軽量だから持ち運びも便利です。

カメラ・スマホ・PCなど様々なデバイスで使えるマイク

【RODE VideoMic GO II】

1つあると便利なのは間違いナシ (・ω・)ノ

 

RODE ビデオマイクGO II :アプリでゲイン調整!

声の大きさは人それぞれ (・ω・)ノ

マイクとの距離も環境によって変わります。

状況に合わせて声の入力レベルを調整する必要があります。

カメラと接続して使う場合は、カメラのゲインコントロールを使用すればOK!

スマホの場合「アプリ」を利用します。

  • RODE Reporter
  • RODE Central

どちらもインストールしてみましょう。

私は両方インストールしています。

どちらでもゲイン調整は可能です。

 

アプリ:RODE Reporter

【RODE Reporter】

▼ アプリはこちら ▼

RØDE Reporter

RØDE Reporter
無料
posted withアプリーチ

 

スマホとマイクを接続して (-ω-)/

アプリを開いてください!

【RODE】ビデオマイクGO II:アプリ【RODE Reporter】でゲイン調整!

このような画面が表示されます。

今回は、ゲイン調整のみの紹介です。

調整は、とても簡単 (・ω・)ノ

赤枠にあるバーをスライドするだけでOK!

 

また数値として見る方法があります。

【RODE】ビデオマイクGO II:アプリ【RODE Reporter】の「設定」

スマホ画面右下にある「設定

こちらをタップします!

続いて画面上部にある「設定

こちらをタップしてください。

 

【RODE】ビデオマイクGO II:アプリ【RODE Reporter】の「入力レベル」でゲイン調整

一番上の「入力レベル」を見てください。

先ほどと同じくゲイン調整ができます。

こちらで見ると「16dB」と表示されています。

現在のゲイン調整を「数値で見る」場合は、こちらが良いでしょう。

どちらの画面で設定してもOKです!

ゲイン調整は連動します (-ω-)/

 

【RODE】ビデオマイクGO II:アプリ【RODE Reporter】は音声をモニターできる

少し脱線しますが・・・

スマホとマイクをUSBで接続すると!

3.5mmのジャックが使えます (≧◇≦)

そこにヘッドホンを繋げれば音声をモニターできます。

 

【RODE】ビデオマイクGO II:アプリ【RODE Reporter】の「ダイレクトモニター」をON

やり方は簡単 (・ω・)ノ

ダイレクトモニター」をONにします!

 

【RODE】ビデオマイクGO II:アプリ【RODE Reporter】のスライドバーを動かせばモニターできる

下にあるスライドバーを動かせばモニターすることができます。

画像あたりぐらいから音声が聞こえる感じです。

 

その他の機能に関しては (・ω・)ノ

▼ こちらをどうぞ! ▼

「RODE Reporter」スマホ用アプリ:インストール方法と機能紹介!VideoMic GO II
「RODE Reporter」スマホ用アプリ:インストール方法と機能紹介!VideoMic GO II

続きを見る

 

▼ 動画もどうぞ! ▼

 

アプリ:RODE Central

【RODE Central】

▼ アプリはこちら ▼

RØDE Central Mobile

RØDE Central Mobile
無料
posted withアプリーチ

 

最小OS要件【公式より】

  • iOS 14 以降
  • アンドロイド 9.0

 

スマホとマイクを接続して (-ω-)/

アプリを開いてください!

【RODE】ビデオマイクGO II:アプリ【RODE Central】

このような画面が表示されます。

今回は、ゲイン調整のみの紹介です。

調整は、とても簡単 (・ω・)ノ

赤枠にあるバーをスライドするだけでOK!

 

【RODE】ビデオマイクGO II:アプリ【RODE Central】でモニターする場合

モニターする場合は (-ω-)/

Direct Monitoringの「オフ」→「オン」に変更!

あとはバーをスライドさせればOKです!

 

スマホで利用できるアプリ (-ω-)/

  • RODE Reporter
  • RODE Central

どちらでもゲイン調整は可能です。

使いやすい方を利用してください。

その他の機能に関しては (・ω・)ノ

▼ こちらをどうぞ! ▼

「RODE Central」のアプリ:スマホ・PCインストール方法! VideoMic GO II
「RODE Central」のアプリ:スマホ・PCインストール方法! VideoMic GO II

続きを見る

 

▼ 動画もどうぞ! ▼

 

アプリ:RODE Connect

【RODE】ビデオマイクGO II:アプリ【RODE Connect】はPC専用

【RODE Connect】

こちらのアプリはPC専用となります!

最小OS要件【公式より】

  • ウインドウズ 10(1803)
  • macOS 10.13 以降

アプリはこちら

マイクとPCを接続すれば最大4つのマイクで録音も可能。

先ほどの録音音声は、このアプリを使っています。

面白いアプリなのでいろいろと遊んでください。

 

RODE ビデオマイクGO II :まとめ!

【RODE VideoMic GO II】

100gに満たない超軽量マイク!

しかも高音質だから凄い!

見て頂いた通り・・・

カメラ・スマホ・PCに簡単接続 (-ω-)/

そしてなにより大事なポイント!

バッテリー不要なのが使いやすくてGOOD

充電の必要が無ければ電池も不要です。

コレは、あなどれません (・ω・)ノ

マイク側の電源 ON・OFF 作業も不要です。

ようするに・・・

マイクの電源入れ忘れから解放されます!

または、消し忘れからも (。-`ω-)

 

改めて音声を確認してみると・・・

ほんとにクリアな音だと思います。

聴いて頂いたみなさんも感じるところでしょう。

今回の検証からすると・・・

カメラに固定するパターンは無理と判断!

私の部屋では反響音がヒドイ (/ω\)

マイクまでの距離80cmが遠いのか、部屋の環境に問題なのか?

まぁ~マイクだけ近くに移動させるだけなので問題ありません。

 

みなさんはどう感じましたか?

超軽量の高音質マイク (・ω・)ノ

【RODE VideoMic GO II】

正直な感想を言えば・・・

もう「最高」です (≧◇≦)

あらゆるデバイスに簡単接続で高音質!

軽量だから持ち運びも便利

スマホとマイクを持ちだせばブイログ撮影も簡単。

 

こんなマイクを探している「あなた

この記事を参考にして検討してください。

 

▼ 現在の価格はこちら ▼

 

▼ おすすめ三脚 ▼

 

▼ ノッチタイプ ▼

 

▼ 片側L字タイプ ▼

 

▼ RODEのケーブル ▼

 

\ Follow Me /

YouTube・Twitterもよろしくお願いします!

スポンサーリンク

-ガジェット