仕事

【副業時間の作り方】忙しくて時間がない人は、捨てることから始めよう!

副業時間の作り方

 

副業したいけど時間がない

副業したいけど・・・

時間がない!

 

「副業を始めたい」と考えているけど、忙しくて時間がない!

このような悩みを抱えていませんか?

副業を始めるためには「時間」が必要です。

忙しくて時間がない人は、意識を変えなければ「ずっと忙しい人」のままです。

今の生活のまま、時間を作ることは不可能です。

何かを捨てなければ、時間を作ることはできません。

本記事の内容

  • 副業に必要な時間とは?
  • 忙しくて時間がない人の解決策は3つ

 

本記事では、忙しくて時間がない人に向けて「3つの解決策」を提案します。

これから副業を始める人は「自分にとって必要な時間」を割り出し「3つの解決策」で副業時間を作りましょう!



副業に必要な時間とは?

副業に必要な時間とは?

この記事を読んでいる人に質問です。

質問

副業に必要な時間はA・B・Cのどれでしょうか?

  1. 1日30分
  2. 1日3~4時間
  3. 休日なら1日8時間

 

質問しておきながら・・・A・B・Cの中に正解はありません。

実は、副業に必要な時間には明確な答えがありません。

 

副業に必要な時間は人それぞれに違います。

つまり、1人1人の「覚悟の問題」といえます。

本業と副業の両立は想像以上にむずかしいことです。

どのくらいの覚悟で副業に取り組むかによって、必要な時間は変わります。

 

多くの時間を確保できる人ほど、良い結果につながることは間違いありません。

  • 1日あたり〇時間
  • 休みの日は〇時間
  • 1ヶ月あたり〇時間

副業を始めたい人は「自分にとって必要な時間」を割り出し、明確に数値化することが大切です。



忙しくて時間がない人の解決策は3つ

忙しくて時間がない人の解決策は3つ

これから副業を始める人にとって、時間の確保は必須条件です。

この記事を読んでいる人に質問です。

質問

副業する時間はありますか?

 

「忙しくて時間がない!」

多くの人にあてはまる答えでしょう。

  • 本業での残業が多い
  • アルバイトをかけもちしている
  • 学生で勉強やバイトに追われている
  • 家事・子育て・介護
  • 趣味がたくさんある
  • 旅行や飲み会などイベントが多い

上記のように、生活スタイルは人それぞれですが、共通点は「忙しい!」ということです。

すべての人に「1日24時間」という時間が与えられています。

忙しくて時間がない人は、時間を作り出すために意識と行動を変えるしかありません。

日々の行動を見直し優先順位をつけることで、必要ない行動は捨てていきましょう!

何気なく過ぎていく時間を有効活用し、副業時間を作り出すしかありません。

 

3つの解決策を紹介します。

副業時間を作る【解決策】は3つ

  1. 本業時間を減らす
  2. 日常生活を見直す
  3. タイムスケジュール管理

1つずつ見ていきましょう。

 

解決策【1】本業時間を減らす

解決策1つ目は「本業時間を減らす」です。

本業にかける時間を「捨てる」ことで副業時間を作ります。「働き方」を変えるだけのシンプルな方法です。

 

◆具体的な行動例◆

  • 残業を減らす
  • 有給を取り、休みを増やす
  • 飲み会など社内行事は断る
  • ランチタイムは1人で過ごす
  • 通勤時間を短くするため引越

私の場合、上記すべてを実行し「副業時間を作る」ことに成功しました。

 

残業

残業を減らすことができない人は、以下について考えてください。

  • 残業で得られるモノ
  • 副業で得られるモノ

2つを天秤にかけ、自分にとってプラスになるモノを選択すればいいでしょう。

残業続きで労働時間を減らせそうにない状況なら、転職は1つの選択肢になります。

転職となると大変ですので、まずは今の会社で「本業時間を減らす」ための行動を始めましょう。

 

有給

有給を使って時間を作り出す方法はかなりオススメです。1日休みが増えるだけで、かなりの時間を確保できます。

休みを取りにくい会社であっても、法律で義務化されているため堂々と休んでください。何度か有給を申請すれば、イヤミな上司もきっと文句を言わなくなります!

 

社内行事

嫌々参加するくらいなら、勇気を出して断りましょう!楽しく有意義な時間でないなら、時間をムダに過ごすだけです。

 

ランチタイム

ランチタイムを1人で過ごすのは・・・さみしいと感じる人もいるかもしれませんが、慣れてしまえば快適です。人間関係のストレスが減り、昼休みというスキマ時間を有効活用できます。

 

引越

引越はお金がかかるためオススメできませんが、長い目で考えれば通勤時間を「捨てる」選択になります。

 

解決策【2】日常生活を見直す

解決策2つ目は「日常生活を見直す」です。

「気づいたら・・・もうこんな時間!!」なんてことはありませんか?

まず最初に「1日をどのように過ごしているか」把握することが大切です。副業時間を作るため日常生活を見直しましょう。

だらだら過ごす時間は捨ててしまい、副業時間にあてるべきです。

 

◆具体的な行動例◆

  • YouTube視聴などスマホ
  • ゲームやTV
  • お酒を飲んで、寝てしまう
  • 趣味を満喫
  • ショッピングなど外出
  • 旅行

リラックスしてゆっくり休む時間は大切ですが、休みのON・OFFをしっかりすることが重要です。

問題なのは、何となくだらだらと無計画に過ごす時間です。

記事の前半で書いていますが、1人1人の覚悟の問題です。副業をどのくらいの覚悟で取り組むかによって、選択肢は変わります。

 

解決策【3】タイムスケジュール管理

解決策3つ目は「タイムスケジュール管理」です。

解決策【1】・解決策【2】を実行することで、副業時間は作れます。その作り出した時間をどのように活用するかが大切です。つまり、タイムスケジュール管理です。

 

◆具体的な行動例◆

  • 時間の明確化(副業には〇時間必要)
  • スケジュール調整(出勤前や寝る前の1時間は副業にあてるなど)
  • やることリスト(〇〇までに取り組む)
  • 反省と改善(上記3つの行動を振り返り、改善する)

副業時間を有効活用するには、タイムスケジュール管理が最も重要です。

「あれもやりたい!これもやりたい!」ではダメです。

ムダな行動は「捨てる」優先順位をつけ重要度の高いものから取り組むことで、副業はスムーズに進みます。

タイムスケジュール管理をして副業時間を確保しましょう!



【副業時間の作り方】捨てることから始めよう!

【副業時間の作り方】捨てることから始めよう!

最後にまとめです。

質問

副業に必要な時間は?

1人1人の覚悟の問題であり明確な答えはありません。副業に対する本気度によって違うともいえます。

どのくらいの時間を副業にあてたいのかを明確にすることから始めましょう。

 

忙しくて時間がない人の解決策は3つです。

副業時間を作る【解決策】は3つ

  1. 本業時間を減らす
  2. 日常生活を見直す
  3. タイムスケジュール管理

副業時間を手に入れるには、何かを捨てなければなりません。

日々の行動を見直し優先順位をつけることで、必要ない行動は捨てていきましょう!

何も捨てずに、時間を手に入れることはできません。

捨てることから始めよう!

 

行動できることはたくさんあります。

  • 働き方を変える
  • だらだら過ごさない
  • 優先順位をつける
  • ムダな行動をやめる

加えて、タイムスケジュール管理をすれば時間の有効活用ができます。

時間を大切に、ともに副業時間を楽しみましょう!

 

▼ これから副業を始める人に読んでほしい記事です。

これから副業でお金を稼ぎたい人が考えるべき、たった1つのこと
これから副業でお金を稼ぎたい人が考えるべき、たった1つのこと。

続きを見る

 

\ Follow Me /

YouTube・Twitterもよろしくお願いします!

スポンサーリンク

-仕事