ガジェット

商品レビュー・展示で使える電動回転テーブル!

商品レビュー・展示で使える回転テーブル!

 

電動ターンテーブルを紹介しよう

この私を回転させるじゃと!!

(。-`ω-) ムムムッ

ワシは展示物ではないぞ・・・

 

MeoTube」を運営する私にとって (・ω・)ノ

商品レビューをすることもあります!

  • 撮影方法に工夫が欲しい
  • かっこよく見せたい

そんな悩む毎日に頭がモンモンしています!

(。-`ω-) ムムムッ

そんなある日の夜・・・

回転している商品 】を撮影したら?!

結構かっこよくなるんちゃうの (/ω\)

そう思ってからグリグリグリグリ・・・

ググリ続けて見つけたのがこれだ!

電動ターンテーブル

簡単な自己紹介をしよう (/・ω・)/

電動ターンテーブル

  • 360度回転台
  • 回転方向切り換え
  • 回転速度は2段階
  • 45/90/180/360度の往復運動
  • ブラック・ホワイトの2カラー
  • 5kgの重量もOK
  • テーブル外径195mm

これだけの機能があればバッチリ!

購入当時の価格は「3,891円」

 

▼ 現在の価格はこちら ▼

 

▼ 天板が鏡面もあるよ ▼

 

それではレビュー開始します (・ω・)ノ

 

電動ターンテーブル:開封の儀

電動ターンテーブル:開封の儀

ダンボール素材?!

そんな感じの箱 (・ω・)ノ

 

電動ターンテーブルはプチプチで包まれている

プチプチで包まれた黒い物体

その正体は「電動ターンテーブル

 

電動ターンテーブルの「USBケーブル」

内容物は他にも・・・

給電用の「USBケーブル

長さは実測で約1.5m (-ω-)/

 

電動ターンテーブル本体にケーブルを接続

電動ターンテーブルを給電

ケーブルを接続すれば使うことができます。

 

電動ターンテーブルには日本語表記の取説が1枚

あとは日本語表記の取説が1枚!

 

電動ターンテーブル:外観

ではテーブル本体を詳しく見ていきます。

電動ターンテーブル:寸法193mm

電動ターンテーブル:寸法46mm

まずは寸法から・・・

  • 取説では195mm×48mm±2

私が測定した寸法は (/・ω・)/

193mm×46mm」でした。

メジャー測定なので参考程度でお願いします。

 

電動ターンテーブル:重量は「412g」

重量は「412g」(・ω・)ノ

 

電動ターンテーブルの外観:本体素材は ABS プラスチック

本体素材は ABS プラスチック

高級感はありませんな (/ω\)

 

電動ターンテーブルの外観:裏面

回転テーブルの裏を見ると・・・

秘密の隠し部屋がありました。

(。-`ω-) ムムムッ!!

抵抗なく開けて見ると・・・

 

電動ターンテーブルの外観:電池を入れる場所

なんと電池を入れる場所が (/ω\)

このサイズだと「単三電池」が3本

そしてもうひとつ・・・

18650」のリチウムイオン電池も使えます。

 

今回紹介している「電動ターンテーブル」

  • 付属のUSBケーブル
  • 単三電池「3本
  • 18650 リチウムイオン電池「1本

このどれかで使うことができます。

ただし!

【 電池は付属されていません 】

(。-`ω-) ムムッ

 

電動ターンテーブルの外観:操作ボタン

電動テーブルで重要となる操作ボタン!

まずは電源ONとOFFの仕方・・・

■ 全てのボタンが電源ONとなる

■ どのボタンでも約3秒押せば電源OFF

 

つづいて各ボタンを説明します (-ω-)/

・一番左「R/L」

テーブル回転方向切り換えボタン

  • 時計回り
  • 反時計回り

押すことで切り替えが可能です。

 

・真ん中「SR」

テーブル回転速度2段階切り換えボタン

  • 低速:1周約59秒
  • 高速:1周約29秒

各5周を実測しての平均です (・ω・)ノ

参考にしてください!

 

・一番右「ASA」

往復運動の切り替えボタン

  • 45/90/180/360度
  • 4タイプから選択可能

例えば・・・

90度区間で繰り返し動作させたい場合に利用してください。

 

電動ターンテーブルの外観の外観:給電用のポート

電動ターンテーブルの外観:給電用のポートに付属のケーブルを接続

最後に給電用のポート (/・ω・)/

付属のケーブルを接続してください。

あとはUSB Type-A を接続すればOK!

電池を使うことなく動かすことができます。

 

電動ターンテーブル:動作による「3つのポイント」

電動ターンテーブルを使う場合!

気になるポイント (/ω\)

  • 耐荷重
  • カクツキ
  • 動作音

この3つにしぼり確認をします。

 

耐荷重

Amazonで購入したんですが・・・

商品説明を見ると!

5kgの重量もOK」と記載されています。

 

▼ こちらで確認できます ▼

 

▼ 天板が鏡面もあるよ ▼

 

回転テーブルに置けるサイズで・・・

しかも重さがあるモノとなると!

我が家にあったのがコレです。

2Lのペットボトル2本で約4kg (≧◇≦)

これで確認したいと思います。

 

電動ターンテーブル:動作による「3つのポイント」耐荷重

写真でアレなんですが・・・

問題なく動作しています (・ω・)ノ

無理してる感じは特にありません。

 

カクツキ

続いて「カクツキ」(/・ω・)/

スムーズに回転するのか?

ガタガタ動作するではダメですよね。

実際に、回転させたテーブルを見ると!

私的に気になるカクツキはありません。

回転速度を変えても大丈夫でした。

 

動作音

最後に動作音を確認します (・ω・)ノ

  • 回転速度:低速
  • 回転速度:高速

 

電動ターンテーブル:動作による「3つのポイント」動作音

テーブル横にマイクを設置して音をとります。

 

まずは「低速」からどうぞ・・・

▼ 再生ボタンで音が出ます ▼

 

 

続いて「高速」に変えます!

▼ 再生ボタンで音が出ます ▼

 

再生時の音量調整によっては、感じ方も違うと思いますが!

高速時の音は気になるレベルです。

使用環境をイメージして参考にしてください。

 

せっかくなので紹介させてください。

我が家で愛用する高音質マイク (≧◇≦)

【RODE VideoMic GO II】

2022年1月28日より日本国内で発売

スマホ・PC・カメラに簡単接続で使えるマイク!

 

▼ おすすめマイクはこちら ▼

【RODE】ビデオマイクGO II 「カメラ・スマホ・PC」あなたはどれで使う?!
【RODE】ビデオマイクGO II 「カメラ・スマホ・PC」あなたはどれで使う?!

続きを見る

 

▼ 動画でも紹介しています ▼

 

電動ターンテーブル:まとめ

電動ターンテーブル:まとめ

この「新感覚イヤホン」凄いから!

是非、チェックしてみて (≧◇≦)

 

▼ 耳をふさがないイヤホン ▼

【Oladance レビュー】耳をふさがない斬新すぎるワイヤレスイヤホン!疲れにくい?つけ心地・音漏れは?
耳をふさがない斬新すぎるワイヤレスイヤホン【Oladance レビュー】疲れにくい?つけ心地・音漏れは?

続きを見る

 

話を戻すと・・・

我が家では、商品レビューで大活躍 (≧◇≦)

電動ターンテーブル

  • 回転方向切り換え
  • 回転速度2段階
  • 4つの往復運動

ボタン押すだけの簡単操作です!

 

我が家では問題なく使えています (/ω\)

ただし、人によっては注意が必要!

動作音に関して「無音」ではありません。

私のように撮影で使うなら全然OKです。

編集で音を消す為です (・ω・)ノ

ですが・・・

回転テーブルを使う横で読書や勉強はオススメできません。

(。-`ω-) ムムムッ!!

低速であっても気になるかもしれません。

高速では、勉強どころではないでしょう。

 

この点をふまえて購入を検討してください。

何度も言いますが・・・

商品の撮影では申し分ありません (≧◇≦)

これからも大事に使っていきます。

 

▼ YouTubeでも紹介しています ▼

 

▼ 商品撮影で大活躍 ▼

 

▼ 天板が鏡面もあるよ ▼

 

\ Follow Me /

YouTube・Twitterもよろしくお願いします!

スポンサーリンク

-ガジェット