ガジェット

ノートパソコンスタンドで猫背姿勢を改善【ZENLO購入レビュー】

古いノートパソコンがあるだけのデスク

 

パソコン作業で目が疲れる

姿勢が悪くなる環境には、もう我慢できん。

ノートパソコンスタンドで解決じゃ!!

 

見ての通りですが・・・ (/ω\)

デスクに古いノートPCがあるだけの環境です。

それでも以前は・・・

座卓で作業してた事を思うとマシになりました。

まぁ~仕事ができない訳でもないのですが・・・

これだと、長く作業するには疲れてしまいます。

  • 目線が下がる
  • 猫背がさらに悪化
  • 首・背中・腰などの負担

1日~2日ほどの作業だと我慢もできると思いますが (;´・ω・)

ほぼ毎日となると、負担は計り知れません!

 

私がブログを書く場所はゲームの部屋とリビングの2ケ所あります。

ゲーム部屋は少しまとまったので、こちらの作業環境も快適にしたいなと思うわけです。

 

ゲーム部屋に関する記事を貼っておきます。

シンプル最強ゲーミングデスク
デスクの交換レビュー!サンワサプライ・ゲーミングデスク【ブラックレッド】

続きを見る

 

もともと、ゲーム部屋で使用してたんですよ・・・あの白いデスク!

デスクは使えるので、再利用することになりましたが?!

まずは・・・古いノートPCをどないかしないと (/ω\)

目線が下がって、首から背中がホントに痛い。

 

身体のためにも、快適な環境を目指していきます。

その流れのひとつとして、ノートパソコンスタンドを購入しました。

 

この記事では、ノートパソコンスタンドがあれば、姿勢がよくなるのか?快適になるのか?について書いていきます。

 

▼ 価格や在庫状況はこちら! ▼

 

開封 ノートパソコンスタンド ZENLO

今回購入したノートパソコンスタンドは、Amazonランキングで上位に入ってる商品です。

他にも・・・Amazonランキングで1位のBoYata!!

結構有名みたいで、悩みました (>_<)

 

このふたつの商品を調べてみると?!

対応サイズも耐荷重も同じ、さらに材質まで同じアルミなんです!

じゃぁ~選んだポイントは・・・ (;^ω^)

 

やっぱり『価格』ですよね。

 

どうせなら、安いほうが嬉しいのでZENLO ノートパソコンスタンドにしました。

 

届いたので開封します

ノートパソコンスタンドの外箱

この状態で届きました。

重さも1kg未満なので軽いもんです (^^♪

 

それでは、開けてみますよ!

ノートパソコンスタンドの箱を開けた状態

おおぉ~~!

輝きがプチプチ越しにも感じることができます (^^)/

箱の中身はとてもシンプルで・・・

小さい取扱説明書と商品はプチプチ袋に入ってました。

袋から出してみるとこんな感じです。

 

ノートパソコンスタンドの正面アルミの質感が好印象。

ノートパソコンスタンドの背面滑り止めもバッチリ。

プチプチ袋から出した時の印象は、シルバーの色合いがとても良かったです。

質感もいい感じで・・・面取りもしっかりされています。

しかも、角は丸み形状で持ちやすく丁寧な印象です。

 

収納時のノートパソコンスタンド収納時の状態です。

設置時のノートパソコンスタンド熱対策に効果が期待。

収納時の寸法

265mm(長さ)×220mm(幅)×50mm(高さ)

特にコンパクトだといえませんが・・・持ち運ぶことができるのはいいですね。

空洞部分のおかげで、パソコンの熱も逃げやすいと思います。

 

おすすめポイント ノートパソコンスタンド ZENLO

ノートパソコンスタンドのおすすめポイント

 

おすすめポイント

  • 価格
  • 耐荷重
  • サイズは17.3インチまで対応
  • 材質がアルミ
  • 自由な角度調節

 

価格

価格が安い

対応サイズ・耐荷重・高さ調整など必要条件を満たし・・・

どちらにするか悩んだ商品がありました。

それは、『BoYata』です (≧◇≦)

ノートパソコンスタンドを検討される人なら、一度は目にしてると思います?!

レビュー件数も、めっちゃ多いですよね (^-^;

正直・・・結構悩みました!

 

ただ冒頭でも書いていますが、必要条件を満たしていれば安いのは魅力です。

約2,000円ぐらい安かったんです!

 

約2,000円もです (/ω\)

 

しっかりポイントを押さえ価格が安い・・・

 

これは、本当にありがたい!!

 

耐荷重

しっかりしている耐荷重

耐荷重とは、耐えることができる重さのことです。

アルミ合金で構成されたスタンドは、耐荷重20kg以内となっています。

対応サイズであれば、問題なく使用することができるでしょう。

私が使っているノートPCは2.9kgあります。

古くて重いのですが・・・全然問題ないですね (*^^)v

 

サイズは17.3インチまで対応

古いノートパソコンとスタンド私のノートPC(15.6型)。

横から見た古いノートパソコンとスタンド少し危ない?!

私が使用してるノートパソコンのサイズは、15.6型になります。

古いパソコンだから? 見た通り厚みがヤバイ (/ω\)

滑り落ちる感じはありませんが、角度をつけ過ぎると危ないと思います。

厚みがあるパソコンの場合は、角度は特に気をつけましょう。

 

ASUSノートパソコンとスタンド妻のノートPC(15.6型)。

横から見たASUSノートパソコンとスタンドバッチリ支えてます。

妻が使用してるノートパソコンのサイズも、15.6型でした。

最近のパソコンは、ほんとに薄い!

これだけ厚みが違うんです (^-^;

薄いパソコンだと、しっかりと支えられてますね。

これだと、安心感も全然違います。

 

ノートパソコンのサイズは・・・

11~17.3インチまで幅広く対応しています。

大型サイズのノートパソコンでも安心して使うことができます。

また、タブレットを含め多機種に使用可能がありがたい!

 

妻が愛用するASUSノートPCの記事はこちらです。

ASUSノートPCカフェでブログ
ASUS ノートPC VivoBook S15 【カフェでオシャレにブログ執筆】

続きを見る

 

材質がアルミ

ノートパソコンスタンドの材質はアルミ

普段の生活にも、アルミは使われています。

身近な物だと、アルミ缶や1円玉硬貨でしょうか?!

そんなアルミですが・・・

比重は鉄などに比べ約3分の1です。

簡単に言うと『軽い』という事ですね。

しかも、アルミ合金ですから強度も大丈夫!

厚みも3mmでしっかりしています。

 

熱をよく伝えるのもアルミの大きな特徴です。

熱伝導率は、鉄の約3倍であり急速に冷える性質にもなります。

この特性は、幅広く使われていますが・・・

ジュースなどの缶は、その性質が生かせてると思います。

 

熱をよく伝えることは、逆に逃がすことでもあるので、パソコンの熱で起こる不具合も防ぐことができます。

 

私にとって、ノートパソコンスタンドは・・・

アルミであることは必須です (^O^)/

 

自由な角度調整

ノートパソコンスタンドの角度と調整幅高さ・角度調整幅!

タブレットとスタンドこんな使い方も・・・

角度や高さを自由に調節ができます。

角度は0~45° 高さは6cm~26cmと自由に調節が可能です。

急な角度にすると、PCの落下などでケガのおそれもあります。

 

少しずつ調整をしながら、安全な位置にしましょう。

タブレットの場合だと、写真のように使うこともできます。

 

これだけの調整ができれば・・・

目線の高さも改善され、身体への負担軽減が期待できます (≧◇≦)

 

それでは・・・リビングのデスク環境はこんな感じになりました。

 

設置 ノートパソコンスタンド ZENLO

横から見たノートパソコンスタンド

ちなみに、目線の高さにモニターの位置を合わせています!!

まぁ~見ての通りですが ・・・

スタンドの他に、いろいろと増えました (;^ω^)

 

正面から見たノートパソコンスタンド

どう思います?!

結構いい感じになったと思いませんか (^^♪

 

やっぱり、目線って大事なんだと思います。

 

それで・・・今回のポイントですが?!

  • ノートパソコンスタンドで姿勢の改善
  • ノートパソコン本体の操作は、電源のONのみ
  • マウス・キーボードは別で用意する

私が冒頭で書いている通り、姿勢改善を目的としています

私の場合だと・・・スタンドに置いたパソコンを操作することで、どうしても猫背姿勢になってしまうと思うのです。

結局、位置が高くなっただけで姿勢が丸くなるのは避けられないと判断しました。

対策として・・・マウスとキーボードは別で用意する事にしました。

 

これが、大正解でした (*^-^*)

 

マウス・キーボードを用意することで、本体から距離をとることができますよね!

目線の高さや距離も自由にできることが凄くいいと感じます。

それでも、私が姿勢を意識しないとダメなんでしょうけど (/ω\)

 

あと実際に、スタンドに置いたパソコンで文字を打ってみると・・・

画面が揺れました (>_<)

私のチカラ加減なのかもしれませんが、妻が打っても同じ状況になりました。

重量バランスも影響あると思いますが、注意しておくといいと思います。

 

スペック表 ノートパソコンスタンド ZENLO

ノートパソコンスタンド ZENLO
サイズ長さ265mm幅220mm高さ50mm
素材アルミ合金
付属品ノートパソコンスタンド、取扱説明書
耐荷重20kg
製品重量635g

 

購入レビュー(良かったところ・悪かったところ)

良かったところと悪かったところ

ZENLO ノートパソコンスタンドの良かったところや悪く感じたところを書いてみます。

 

良かったところ:目線が上がり姿勢も改善

目線が上がり姿勢も改善

購入にあたり一番の目的にしていた姿勢の改善ですが!

全然違います・・・ほんとに (≧◇≦)

あたりまえですが、パソコンが下にあるから下を向くのであって、パソコンを目線の高さにすれば良いのです。

簡単なことなんですけどね?!

 

ノートパソコンスタンドで、姿勢の意識も高まり良かったです (^^♪

 

良かったところ:折り畳み式でどこでも便利に使える

折り畳み式で便利

これが・・・なかなか便利なんです!

購入する時には、特に考えてもなかったんですけど (^-^;

 

私がノートパソコンで作業をしていないときは、妻がスタンドを使うことも簡単にできます。

私もパソコン以外ではタブレットで動画を見るときに使っています。

スタンドは固定していないため、動かすことが簡単にできるのがいいですね。

重量も635gと軽量で、折り畳めば厚みも50mmになります。

厚みは、薄いとは言えませんが折り畳めるのはいいと思います。

 

良かったところ:角度・高さ調整が可能

ノートパソコンスタンドの角度と調整幅

私ひとりでも、ノートパソコンとタブレットにも使用していますが、妻も使うにあたり角度・高さ調整が好みにできるのはいいと思います。

 

良かったところ:放熱性能抜群

放熱性能抜群

私のノートパソコンは、購入当初から本体下に冷却ファンを別で置いています。

さすがに、冷却ファンの台までスタンドに置くことはできません。

 

でも・・・大丈夫です!

 

ZENLOのスタンドには、工夫がされています。

本体下あたりは大きく空洞が作られ、パソコンの排熱が抜けやすく出来ています。

あと熱伝導率の高いアルミ合金のため、さらに熱を逃がすことに期待ができます。

 

悪かったところ

悪かったところ

私的には問題ないのですが、スタンドに置いてタイピングすると揺れて作業がしにくい事です。

私のように、マウス・キーボードを別で用意すれば問題にはなりません。

 

あと・・・角度調整には、チカラが必要だと思います。

固くないと重たいノートパソコンが固定できないので・・・

これに関しては仕方ないと思います (-ω-)/

 

結論:ZENLO めっちゃオススメ

デスクにノートパソコンスタンドを設置した状態

ほんとに姿勢は大事だと思います!

猫背の私が言うのもアレなんですが・・・

 

違いました!! (>_<)

 

猫背の私だから大事だと言えるのです。

意識して姿勢を正そうとしても、どうしても猫背や変な姿勢になってしまいます。

それは、環境が適していないことで自然と姿勢が悪くなると思います。

その結果、肩こりや首こりなど身体の不調がでてきました。

 

だったら・・・見る目線を適正な位置にすればいいのです。

ZENLO ノートパソコンスタンドは、目線の適正だけでなくデスクも有効的に使えます。

 

姿勢を悪くしてからでは大変です!

目線の位置を適正にして、身体の負担を減らしましょう。

ZENLO ノートパソコンスタンドは、それらを助けてくれます。

 

姿勢や身体の負担を軽減したい方にオススメです!!

 

【参考】デスク環境をのせておきます。

Amazonで見る

 

▼ 価格や在庫状況はこちら! ▼

 

▼ 5色のカラー展開!K380 ▼

 

\ Follow Me /

YouTube・Twitterもよろしくお願いします!

スポンサーリンク

-ガジェット