ガジェット

【外付けHDDレビュー】Seagate Expansionポータブルは5TBの大容量で高速!しかもデータ復旧サービス付き

【外付けHDDレビュー】Seagate Expansionポータブルは5TBの大容量で高速!しかもデータ復旧サービス付き

 

パソコンの容量が足りない!どうしよう?!大切なファイルやデータを消したくない

パソコンの容量が足りない!

どうしよう?!

大切なファイルやデータを消したくない

 

写真や動画、パソコンのバックアップなど

アレもコレも保存しておきたい!

気がつけば・・・

パソコンの容量がいっぱいに (-ω-)/

こんな事になっていませんか?

 

YouTubeをしている私にとって

動画データの保存容量もバカになりません。

1.5TBあるパソコン内部の保存容量も、すでに限界!

対策が必要な状況という訳です。

大切なファイルやデータを消したくない。

新たな保存場所を用意するしかありません。

 

それが、今回レビューする外付けHDDです。

【Seagate ExpansionポータブルHDD】

容量は驚きの5TB

大容量なのにコンパクトで高速!

しかもデータ復旧サービス付き (^^♪

これは見逃せません!

詳しくレビューしていきます。

ぜひ、参考にしてください。

 

▼ コンパクトで静音!大容量のHDD ▼

 

Seagate ExpansionポータブルHDD:主な仕様

Seagate Technology(シーゲイト・テクノロジー)が製造元です。

アメリカの老舗HDD・SSD製造メーカーです。

HDD・SSDのメーカーに迷った時は、Seagateを選んでおけば間違いないでしょう。

Seagate ExpansionポータブルHDDの主な仕様は、以下の通りです。

容量は1TB・2TB・4TB・5TBの4種類あります。

以下の表は、5TBの仕様をもとに記載しています。

 

Seagate ExpansionポータブルHDD
対応機種Windows・Mac
インターフェースUSB3.0ケーブル(USB Micro-B to USB-A)
電源USBポートより電源供給
フォーマット形式exFAT形式
フォームファクタ2.5インチ
外形寸法横幅115.3mm 高さ80mm 厚み20.9mm
重量257g
保証期間3年

テレビ・ゲーム機の互換性など対応機種の詳細は、Seagateコールセンターにて確認してください。

◆ Seagateコールセンター ◆

  • 電話番号:0120-993-280
  • 月曜日から金曜日 9:00~18:00
  • URL:https://www.seagate.com/jp/ja/support/

 

Seagate ExpansionポータブルHDD:開封と付属品

Seagate ExpansionポータブルHDD:ブラックを基調とした外箱

ブラックを基調とした外箱がカッコイイ!

さっそく外箱から出してみましょう。

 

Seagate ExpansionポータブルHDD:外箱と密着するような状態で入っている

外箱と密着するような状態で入っています。

そのため、箱の中でガタガタ揺さぶられる事はありません。

HDD本体がしっかりと保護されています。

輸送中の振動への配慮があるのは、嬉しいポイント (^^♪

 

Seagate ExpansionポータブルHDD本体と付属品

すべての中身を取り出します。

  • Seagate ExpansionポータブルHDD本体
  • USB3.0 ケーブル(USB Micro-B to USB-A)
  • クイックスタートガイド

中身はこれだけ!シンプルです。

つづいて、外観を見ていきましょう。

 

Seagate ExpansionポータブルHDD:外観

Seagate ExpansionポータブルHDD:外観はしっかりした素材で頑丈なつくり

しっかりした素材で頑丈なつくり

放熱効果が期待できるデザインです。

 

Seagate ExpansionポータブルHDD:「Seagate」のロゴがアクセント

「Seagate」のロゴがアクセントになっています。

たて置きで使うことはないけど・・・

オシャレでカッコイイ!

 

Seagate ExpansionポータブルHDD:背面も放熱効果が期待できるデザイン

正面と同様、背面も放熱効果が期待できるデザインです。

 

Seagate ExpansionポータブルHDD:側面もすっきりしたシンプルなデザイン

側面もすっきりしたシンプルなデザイン

程よい厚みは、手に持ちやすく好印象!

 

Seagate ExpansionポータブルHDD:USBケーブルの差込口とランプ

中央には、USBケーブルの差込口

右端のランプは、パソコンと接続すると白く点灯します。

 

Seagate ExpansionポータブルHDD:付属のUSB3.0ケーブル(Micro-B to USB-A)

付属のUSBケーブル

USB3.0(Micro-B to USB-A)

長さは、460mm

 

Seagate ExpansionポータブルHDD本体とUSBケーブルを接続

外付けHDD本体とUSBケーブルを接続します。

電源アダプターは不要!

USBポートより電源供給できるため、配線がスッキリ (^^♪

※パソコンにUSBケーブルを接続する時は、USB3.0のポートに差し込みましょう!

USB2.0のポートに差し込んでも使えますが、転送速度が遅くなります。

 

Seagate ExpansionポータブルHDD:おすすめポイント

Seagate ExpansionポータブルHDDのおすすめポイントを紹介します。

◆ おすすめポイント ◆

  • 大容量なのにコンパクト!持ち運びしやすい
  • かんたん接続!電源アダプターとフォーマットは不要
  • USB3.0で高速ファイル転送
  • データ復旧サービス付きで安心

1つずつ見ていきましょう。

 

大容量なのにコンパクト!持ち運びしやすい

Seagate ExpansionポータブルHDD:大容量なのにコンパクト!持ち運びしやすい

5TBの大容量でこれほどコンパクト!

片手でラクラクと持てる軽さは感動的 (^^♪

ノートパソコンと一緒に持ち運んでも重さは気になりません。

大量のデータを詰め込んで、カフェなどで作業できるのは嬉しいポイント

 

Seagate ExpansionポータブルHDDは横幅:115.3mm、高さ:80mm

サイズはこんな感じ。

  • 横幅:115.3mm
  • 高さ:80mm

 

Seagate ExpansionポータブルHDDは厚み:20.9mm

厚みは、容量によって異なります。

  • 12.6mm(1TB・2TB)
  • 20.9mm(4TB・5TB)

 

Seagate ExpansionポータブルHDDの重量は本体のみ:224g本体のみ

Seagate ExpansionポータブルHDDの重量はUSB3.0 ケーブル:22gUSB3.0 ケーブル

重量をはかってみましょう。

  • 本体のみ:224g
  • USB3.0 ケーブル:22g

本体とUSB3.0 ケーブルを合わせると

わずか246g

Seagateの仕様書では、257gと記載されています。

誤差はありますが・・・

どちらにしても、かなり軽量です。

 

Seagate ExpansionポータブルHDDと6.67インチのスマホを比較

外付けHDDと6.67インチのスマホを比較すると・・・

明らかにサイズが小さい!

ただし、スマホより厚みはあります。

大容量なのにコンパクト!

しかもお手頃価格 (^^♪

購入の決め手はココにあります。

 

▼ 保護ケースに入れて持ち運ぼう! ▼

 

かんたん接続!電源アダプターとフォーマットは不要

Seagate ExpansionポータブルHDD:かんたん接続ですぐに使い始めることができる

かんたん接続ですぐに使い始める事ができます。

USBケーブルから電源供給できるため、電源アダプターは不要!

デスクがケーブルでごちゃごちゃする事はありません。

スッキリした配線で快適です。

 

Seagate ExpansionポータブルHDD:パソコンと接続すると、右端のランプが白く点灯

パソコンと接続すると、右端のランプが白く点灯します。

ランプが小さくて分かりにくい (-ω-)/

おそらく・・・

見た目を重視したから、この小ささになったのでしょう。

 

Seagate ExpansionポータブルHDD:exFAT形式でフォーマット済みの状態

パソコンに接続してフォーマットを確認すると

exFAT形式でフォーマット済みの状態です。

そのため、パソコンに接続後すぐに使い始める事ができます。

exFAT形式は、WindowsとMacに対応するフォーマットです。

参考までに・・・

以下の使用環境の場合、フォーマットし直すことをオススメします。

  • Windowsのみで使用:NTFS形式
  • Macのみで使用:HFS+形式

私の場合、Macで使用する機会がありません。

Windowsのパソコンのみで使用します。

そのため、exFAT形式からNTFS形式へフォーマットし直しました。

外付けHDDを使用する時は、使用環境に合わせたフォーマットの形式をおすすめします。

 

▼ Windowsのパソコンのみで使用する場合 ▼

Windowsで外付けHDDをNTFS形式にフォーマットする方法。Seagate ExpansionポータブルHDDを例に解説
Windowsで外付けHDDをNTFS形式にフォーマットする方法。Seagate ExpansionポータブルHDDを例に解説

続きを見る

 

USB3.0で高速ファイル転送

Seagate ExpansionポータブルHDDは、USB3.0に対応しています。

USB2.0のHDDとは比較にならない程、高速ファイル転送が可能です。

参考までに・・・

私のノートパソコン環境で転送速度を測定してみます。

USB2.0→USB3.0の順でポートに差し込みます。

 

▼ USB2.0の転送速度 ▼

Seagate ExpansionポータブルHDD:USB2.0接続の転送速度

Crystal Disk Mark(クリスタルディスクマーク)で転送速度を測定した結果です。

  • 左の数字が読み込み速度
  • 右の数字が書き込み速度

この結果を見る限り、「1秒間に40MB台の読み書きができる」という事です。

「遅くはないけど、早くもない」という結果です。

つづいて、USB3.0のポートに差し込んで測定します。

 

▼ USB3.0の転送速度 ▼

Seagate ExpansionポータブルHDD:USB3.0で高速ファイル転送

本領発揮です!!

この結果を見る限り、「1秒間に140MBくらいの読み書きができる」という事です。

USB3.0のポートに差し込むと、高速ファイル転送が可能となります。

外付けHDDでこの数字をたたき出してくれれば大満足の結果です。

高性能な外付けHDDと言えるでしょう。

パソコンにUSBケーブルを接続する時は、USB3.0のポートに差し込みましょう!

USB2.0のポートに差し込むと、転送速度が遅くなります。

 

参考までに・・・

140MB/sの環境下で、128GBのデータ転送時間を計算してみましょう!

※分かりやすいように単純計算しています。この数字は参考程度にみてください。

128GBのデータ量<目安>

  • 1,800万画素の写真:約19,240枚
  • フルHD動画:約20時間

単位に注意してください。

  • 1GB=1,024MB
  • 128GB=131,072MB

131,072MBを140MBで割ると、約936秒になります。

つまり、15分ほどで転送が完了!

2時間映画10本なら15分ほどで転送できそうです。

ゲーム実況動画(10GB)の場合、1分10秒くらいで転送できました。

かなり高速だと思います。

 

この速度が遅いと感じる人は、SSDを選びましょう。

▼ 超高速のSSD! ▼

 

Seagate ExpansionポータブルHDD:動画ファイルの書き込み速度

タスクマネージャーで動画ファイルの書き込み速度を確認します。

書き込み速度は1秒間に123MB

Crystal Disk Markと同じくらいの数値が出ています。

転送時間は「あっという間」でした。

他にもおすすめポイントがあります。

  • 静音性が高い
  • 放熱性に優れている

使用中のHDD本体は、耳を澄まさないと聞こえないくらい静かです。

また、HDDに手を触れても、ほんのり温もりを感じる程度。

静音性・放熱性は、HDDを選ぶ上で重要なポイントです。

 

データ復旧サービス付きで安心

Seagate ExpansionポータブルHDD:データ復旧サービス「Rescue」付きで安心

Seagate ExpansionポータブルHDDの保証期間は3年です。

保証期間内であれば、データ復旧サービス「Rescue」を1回無料で受けられます。

このサービスはありがたい!

他メーカーのデータ復旧サービスは有料です。

外付けHDDの性能に自信があるから出来るサービスなのでしょう。

大きな安心感にもつながります。

ただし・・・

保証対象には、レシートまたは納品書が必要など条件があります。

※テレビ録画・ゲームデータは復旧対象外です。

 

詳しくは、Seagateコールセンターにて確認してください。

◆ Seagateコールセンター ◆

  • 電話番号:0120-993-280
  • 月曜日から金曜日 9:00~18:00
  • URL:https://www.seagate.com/jp/ja/support/

フリーダイヤルで電話できるのも嬉しいポイント!

購入の決め手の1つとなった

データ復旧サービス「Rescue」

このサービスを利用する機会がない事を願います。

 

Seagate ExpansionポータブルHDD:良いところと悪いところ

Seagate ExpansionポータブルHDD:良いところと悪いところ

Seagate ExpansionポータブルHDDの良いところと悪いところをまとめます。

良いところ

  • 大容量なのにコンパクト!持ち運びしやすい
  • かんたん接続!電源アダプターとフォーマットは不要
  • USB3.0で高速ファイル転送
  • データ復旧サービス付きで安心
  • 静音性が高い
  • 放熱性に優れている
  • お手頃価格

 

悪いところ

  • ホコリがたまりやすいデザイン

ホコリがたまると不具合の原因になります。

使わない時はケースに入れるなど対策しましょう。

 

まとめ:Seagate ExpansionポータブルHDDはデータ復旧サービス付きで安心!

Seagate ExpansionポータブルHDD

大容量なのにコンパクト!

持ち運びしやすくオススメです。

  • 1TB・2TBの容量なら10,000円未満
  • 4TB・5TBの大容量でも15,000円未満

この価格には驚きです。

高速ファイル転送が可能で保証期間が3年と長い!

データ復旧サービス「Rescue」が付いているのも安心です。

外付けHDDに迷ったら・・・

Seagate ExpansionポータブルHDDを選んでおけば間違いないでしょう。

 

▼ コンパクトで静音!大容量のHDD ▼

 

▼ 保護ケースに入れて持ち運ぼう! ▼

 

▼ 超高速のSSD! ▼

 

▼ 関連記事 ▼

Windowsで外付けHDDをNTFS形式にフォーマットする方法。Seagate ExpansionポータブルHDDを例に解説
Windowsで外付けHDDをNTFS形式にフォーマットする方法。Seagate ExpansionポータブルHDDを例に解説

続きを見る

 

\ Follow Me /

YouTube・Twitterもよろしくお願いします!

スポンサーリンク

-ガジェット